晴れ時々晴天なり

韓国ドラマやアニメの事が中心の雑記ブログです。

Googleへの電話・メールでの問い合わせ方法をサービスごとに紹介します!

スポンサーリンク

Googleへの問い合わせ方法

皆さんはGoogleのサービスを利用されていますか?

って愚問ですね^^;

Googleのサービスを一つも利用していない人はそうはいないですよね。
僕の母親でさえもスマートフォンを利用しているのでGoogleのサービス(Android)を利用していますw

僕が利用しているサービスはこちら

Google検索、Chrome、Gmail、Googleカレンダー、Google map、AdSense、Analytics、Search Console、Google+

ライトユーザーってとこですね!

それだけ生活の一部となっているGoogleのサービスですが、質問やトラブルがあった時はどうしていますか?

問い合わせしたくても、

どこに問い合わせれば良いの?」「そもそも問い合わせ出来るの?

そんな風に思っている人も少なくないと思います。

Googleへの電話やメールでの問い合わせは、サービスによってはありますが結構わかりにくいですよね?
ブログやWEBサービスを運営されている方ならAdSenseやAdWords等のサービスについて問い合わせる機会もあると思います。

僕が今までにGoogleに問い合わせをしたことがあるのはAdSenseだけですが、問い合わせ方法を探すのも結構大変でした^^;
ただ対応はまさに神対応でしたね!こちらの質問に対して的確な回答をしてくれました!(※別に悪いことをした訳ではありませんよー!)

そこでGoogleの各サービスについての問い合わせ方法をまとめてみました。
全てのサービスが、電話やメールでの問い合わせが可能と言うわけではありませんが参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

Googleへの問い合わせ方法

基本的にGoogleではヘルプページやフォーラムを使って解決するスタンスですがサービスや条件によっては電話やメールで問い合わせすることも出来ます。

Googleヘルプ

Googleヘルプ

まずは「Googleヘルプ」Googleの全てのサービスについてよくある質問がまとめてあるので、大抵の問題はここで解決出来ると思います。

LINK Googleヘルプ

Googleプロダクトフォーラム

Googleプロダクトフォーラム

Googleのサービスを使っていてわからない事があった場合に質問出来る場所が「Googleプロダクトフォーラム」です。
2016年9月現在13のサービスに対応しています。

■対応サービス一覧
Google Chrome、YouTube、Gmail、Google検索、Google Play、AdSense、Googleアナリティクス、Google+、Googleフォト、Googleマップ、ウェブマスター、Google日本語入力、Google Apps for Work、Picasa

Googleプロダクトフォーラムはユーザー同士の交流場所であり、他のユーザーと交流して手軽にアドバイスを受けることができます。
フォーラムに質問を投稿して他の利用者が回答してくれたり、質問によってはGoogleの社員が直接回答してくれる場合もあるようです。

LINK Googleプロダクトフォーラム

twitterで質問「Help on Social」

2015年8月18日から開始された「Help on Social」と呼ばれるサポートで、ツイート時にハッシュタグ「#gHelp」を入れてツイートすると回答を受けることが出来ます。

twitterでの質問なので140文字以内という制限もあって具体的な質問や回答が出来るのかはちょっと疑問でしたが、試しにtwitterで「#gHelp」を検索してみたら使っている人も多く、しっかりと回答も付いていたので結構使えるかもしれませんね!

LINK Help on Social

AdSenseに関する問い合わせ

AdSenseには条件を満たしていればメールでの問い合わせを受けることが出来ます。
その条件というのは

毎週の収益額が継続的に 25 米ドル(または現地通貨の相当額)を超えている場合は、メールでのサポートをご利用いただけます。(省略)過去 5 週間の収益を確認しますが、長期的な収益の動向も重視しています。

簡単に説明すると、最低でも5週間以上の間、毎週の収益が約2,500円以上発生していればメールでの問い合わせが出来ますが、それ以下の場合は、フォーラムで質問してね!って感じですね^^;

問い合わせ方法は「AdSenseヘルプセンター」にアクセスして右上の「問い合わせボタン」より質問項目を選択して、最終的に問い合わせフォームに移動できればメールを使って問い合わせをすることが出来ます。

AdSenseヘルプセンター

AdWordsに関する問い合わせ

AdWordsは広告を出稿出来る有料サービスなのでサポート体制も充実しています。

Google Playに関する問い合わせ

Google Playで購入した商品について問い合わせをしたい場合には電話、メールでの問い合わせ方法があります。

Googleストアに関する問い合わせ

Googleストアで購入した商品について問い合わせをしたい場合には電話での問い合わせ方法があります。

  • 電話:0120-950-065
    9時~18時まで(年中無休)

Google Apps(G Suite)に関する問い合わせ

開発者向けの「Google Apps(G Suite)」に関する問い合わせをしたい場合には電話、メールによる問い合わせ方法があります。

  • 電話:0120-556-813
    電話での問い合わせには「サポート PIN」が必要です。
  • メール

その他Googleサービスへの問い合わせ

今回紹介した以外のサービスでも電話、メールでの問い合わせを受け付けているサービスはあるかもしれませんが、他のサービスについては基本的にGoogleプロダクトフォーラムを利用して解決する事になると思います。

LINK Googleプロダクトフォーラム

スポンサーリンク

Yahooへの問い合わせ方法

おまけですが、Googleと同じぐらい多種多様なサービスを提供しているYahooサービスの問い合わせ方法も調べてみましたが、Google同様基本スタンスは「ヘルプページ」で解決する流れですね!ただ、Yahoo! BBだけは電話での問い合わせも受け付けているようです。

LINK Yahoo! JAPANヘルプセンター

LINK Yahoo! BB

最後に

思っていたよりも電話やメールで問い合わせを出来るサービスは少なかったですが、あれだけ巨大なサービスで個人からの問い合わせや苦情なんかをいちいち電話、メールで受け付けていたら人件費だけで膨大な費用がかかりそうですね^^;
その代わり、フォーラムやヘルプページは非常に充実しているので大抵の問題は解決できると思います。

もしどうしてもGoogleに電話やメールで問い合わせをする必要が出来たときには、まずフォーラムやヘルプページで調べてみましょう!
きっと的確な回答が得られると思います。

最後にAmazonへの問い合わせ方法もまとめていますので興味のある方は御覧ください!