晴れ時々晴天なり

韓国ドラマやアニメの事が中心の雑記ブログです。

WindowsのUpdateでSP1 をインストールしようとしてエラーコード:8024200Dが出た結果

スポンサーリンク

昨日仕事から帰ると奥さんから、

お兄(おにぃ)のパソコンが壊れた!

と言われ、後で電話かかってくるから聞いてあげてと言われました。

ちなみに、僕自身がパソコンのProfessionalというわけではなく、親族の中では詳しい方というレベルです。

突然の事で状況もわからず電話を待っていましたが一向に電話は来ず、LINEにも反応が無かったのでお風呂に行くことに。
すると入って早々に着信が!!よくある事ですね^^;

それで風呂を出た後にこちらから電話すると、電話に出たのはお兄さんではなく、奥さんのYちゃんでした。
話を聞いていると、壊れたというよりもWindowsで定期的に行われるアップデートの中でSP1と呼ばれるサービスパックをインストールしようとするとエラーで途中で止まってしまうということ。

WindowsのUpdate エラーコード:8024200D

OSはWindows7で僕も同じOSだったのですが同じ現象が起きていなかったのでネットで調べてみることに。

エラー画面はこちら

WindowsのUpdateエラー画面

8024200D

このエラーコードから検索してみると同様の現象でお困っている方が多数存在していました。
最有力の情報はMicrosoftが公開しているこちらの情報
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/windows-update-error-8024200dwindows.microsoft.com
answers.microsoft.com

ただ、上記で案内している方法を試しても解決しなかったという情報が多数あったので他の方法も検索。
次に見つけたのはこちら
akkey.air-nifty.com

記事によると、既にインストールされている「Microsoft Windows(KB2667402)のセキュリティ更新プログラム」を一度アンインストールしてもう一度Windowsアップデートを行うというもの。
これなら、電話で説明できると思い、Yちゃんに説明ながら試してもらうことに。

結果「Microsoft Windows(KB2667402)のセキュリティ更新プログラム」のプログラムがそもそもインストールされていないらしくこの方法も断念。

僕の知識ではこれ以上どうすることも出来ず、お兄さんとYちゃんに謝り電話を切りました。

せっかく頼ってくれたのに(涙)

もっと他に方法は無いのか!?

僕は諦めきれず、電話を切った後も解決策を探しました。
すると新たな情報を発見!
www.nishishi.com
次なる方法は「Windows Updateの一時ファイルを一括削除する方法」です。

Windows Updateの一時ファイルを一括削除する方法

こちらも電話で説明出来そうだったので最後の希望を抱きながら結果を待つことに。
使っているパソコンのスペックのせいか、時間がかかるということだったので結果を奥さんのLINEに送ってもらうことになりました。
奥さんは既に寝る体制に入っていたので、連絡が来たら教えて!とだけ伝えて待ちました。

すると、しばらくして奥さんからLINEがピロリロリン♪
奥さんから届いたLINEはこちら

LINEの会話内容

お兄さんごめん。
以上、結局解決しなかったというお話でした。。。
おそらく、同じ問題が起きている方は上記のどれかの方法で解決出来ると思いますのでお試し下さい。