晴れ時々晴天なり

韓国ドラマやアニメの事が中心の雑記ブログです。

青色申告|平成30年分の確定申告完了!納税方法も変わりましたね~。

スポンサーリンク

平成28年分の確定申告

皆さんは確定申告を済まされましたか?
と言っても今日が最終日なので、皆さんは余裕をもって申告されていると思います。

今回、しばらくブログを休んでいましたが”一応”利益があったので最終日に申告してきました。
”ギリギリまでやらない” こういうところがブログを長期で休んだり危機感のない失敗者への道を歩んでいるんでしょうね…。

個人事業主になって確定申告するのは今回で三度目となりますが、未だに「e-Tax」を使わずに税務署に行って申告をしています。

理由は「ICカードリーダライタ」等の事前準備をするのが面倒というのもありますが、いまいち電子申告というものを信用できないでいますw

なので、「弥生会計オンライン」を使って印刷したものを税務署に届けるというアナログ?な方法で申告している訳ですが、まぁ「弥生会計」がほぼ全部やってくれるのでそれほど労力はかかっていません。
(※数値が合っているとはいっていませんw)

スポンサーリンク

地元の税務署では、「提出者」と「相談者」で通路が分かれていて提出者の場合は、必要な書類が揃っているかどうかぐらいの簡単なチェックだけで終わるので、合っているかどうかがわからないまま申告が終わります。

僕は自慢じゃありませんが、以前、簿記3級を受けて落ちている程の実力の持ち主なのでかなりの確率で間違っている自信がありますw

それでも過去3回一度も税務署から連絡がないので、大きな間違いがないからスルーされているのか、金額が小さいのでスルーされているか。のどちらかですね。

今回も一応の申告を済ませ、少しの利益があったので税金を支払ったわけですが、皆さんはどのような方法で納税されているのでしょう?

僕は毎回、税務署の窓口で払っていますが、e-Taxの登場以降いろんな方法があるんですね!
皆さんはよくご存知だと思いますが、簡単に便利な納税方法を紹介したいと思います。

納税方法一覧

  • ダイレクト納付
    e-Taxによる簡単な操作で預貯金口座からの振替により納付する方法

  • インターネットバンキング等
    インターネットバンキング等から納付する方法

  • クレジットカード納付
    「国税クレジットカードお支払サイト」を運営する納付受託者(民間業者)に納付を委託する方法

  • コンビニ納付(QRコード/バーコード)
    コンビニエンスストアの窓口で納付する方法

  • 振替納税
    預貯金口座からの振替により納付する方法

  • 窓口納付
    金融機関又は所轄の税務署の窓口で納付する方法

「ダイレクト納付」や「インターネットバンキング」での支払いがあるのは知っていましたが、「クレジットカード納付」やQRコードを使った「コンビニ納付」があることまでは知りませんでした。

納税方法について詳しくは「国税庁」のホームページで説明があるのでそちらを御覧ください。

便利な世の中になりましたねぇ~

ゆくゆくは、マイナンバー(個人番号)で全て管理されて確定申告も必要のない時代が来るかもしれませんね!
もしそんな事になったら、全てが見透かされているみたいで怖いですが、簿記3級に落ちた自分としては確定申告がなくなるのは嬉しい限りですw

ダラダラと書いてしまいましたが、「平成30年分の確定申告」も無事終わることが出来ました。
来年は「e-Tax」を使って申告にチャレンジしたいなぁ~と”今”は思っています!