晴れ時々晴天なり

韓国ドラマやアニメの事が中心の雑記ブログです。

三重県の御殿場海岸に潮干狩りに行ってきました!

スポンサーリンク

潮干狩り

週末に潮干狩りに行ってきました!
場所は三重県の津市にある御殿場海岸という場所で、潮干狩りスポットとしてはそれなりに有名なところですかね!

参考 御殿場海岸-るるぶ.com

今までに潮干狩りは、小さい頃に数えるほどしか行ったことがありませんが、子供に体験させたくて行ってきました。

用意したのは100均の潮干狩りセット!

子供用(イメージです)

大人用(イメージです)

潮干狩りについて詳しく無いので、最低限の準備だけして出発。

予定通り10時頃に到着しましたが既にすごい人。
潮干狩りって人気あるんですね^^

僕達も簡易テントを張って、いざ開始!!

潮干狩り風景




カリカリ…




潮干狩り風景




カリカリ…





30分経過。





潮干狩り風景

※ちょっと飽き気味



全然採れません…



時期的には5月のGW頃が一番良いようですが、それにしてもこんなに採れないものかと。
昔はもっと採れたと思ったんですが…。

その後も、全く取れなかったのですが、子供たちはヤドカリを見つけて、貝探しから、ヤドカリ探しに変更w

ヤドカリだけはめちゃくちゃいました^^;

僕は、黙々とヤドカリを、いやあさりを探していましたが、ついにその時が来ました!

熊手で砂の中を探っていると、何か堅いものが!

どうせ割れた貝か何かだろうと思っていると、なんと顔を出したその姿は↓↓

はまぐり?

これ、なんだと思います??

僕と奥さんは、はまぐりと思ってテンションMAX!!

しかも初めのヒットがこんなに大きな貝だったので嬉しさもひとしお^^

その後も、相変わらず採れなかったですが、なんとか粘って大小4つほどの貝を取って潮干狩り終了。

収穫はこちら

収穫はこちら

(回りにいるのは小さなヤドカリたちです)

数は少ないですが、取れないことも覚悟していたので良しとしましょう!

そして、帰って奥さんが、砂抜きなるものを開始。

砂抜き

採ってきた貝は砂抜きしないと食べられないんですね(無知ですいません)

そして、あの貝ははまぐりなのか?それともバカガイ (アオヤギ)なのか??

もうわかってますよね!




そうバカガイでした…。

名称は、。バカ貝とか、馬鹿貝とか青柳とかアオヤギなどいろいろと呼び方はあるようですが、中を開けるとまぁ、き○ちわ○いです^^;

事前に調べていたのですが、三重県の御殿場海岸では、ほとんどがバカガイらしいです。

無知な夫婦はかすかな希望を抱いていましたが、現実は事前調べ通り。

残念!

はまぐりは採れませんでしたが、子供たちも喜んでいたので結果オーライです!

最後に、久しぶりに潮干狩りをして思ったことは、”熊手”よりも”大きなスコップ”、”ネット”よりも”ふるい”を用意すべきと思いました。
明らかにベテランの方は、大きなスコップで土を掘り、その土をふるいに乗せて探していました。
後は水ですね!潮干狩りをした後に、汚れた足などを流すために水を用意するのが結構常識らしいです。

今回の教訓を活かし、次こそは本物のはまぐりを採るぞ!!

Copyright 2017 晴れ時々晴天なり