晴れ時々晴天なり

韓国ドラマやアニメの事が中心の雑記ブログです。

Windows7からWindows10にアップグレード!からの…。

スポンサーリンク

Windows10への無償アップグレード期間

久しぶりの更新です。
皆さんのパソコンはWindowsですか?それともMacですか??

僕はパソコンを使い出した頃からずっとWindowsを使っています。
Macに憧れはありますが、もう今更感もあって、おそらく今後もWindowsでしょう…。

そしてOSはWindows7です。
特に不満はありませんが、最新版の「Windows10への無償アップグレード」の期間が迫ってきたので、仕方がなくアップグレードを決意。
無償アップグレードの期間は7月29日まで。
アップグレード後、31日以内なら戻せるそうです。

Windows10にあまり良い噂は聞きませんが、やはり”無償”という言葉に弱い自分^^;
ブログのネタにもなるので、Windows10にアップグレードしてみましたw

アップグレードの方法はとっても簡単です。
「今すぐアップグレード」のボタンを押して後は待つだけ!

今すぐアップグレード


待つこと約1時間

ようやくアップグレードも完了し、いよいよWindows10とご対面です!

Windows10


Hello Windows10

以前、PHPを勉強していた事があったので、そんな感じで挨拶してみました^^

事前にいろいろと調べていたのであまり感動はありませんが、スタートボタン?スタートメニュー??はこんな感じ。

Windows10のスタートメニュー

僕は使っていませんでしたが、Windows8ではこのスタートボタンが無かったようですね。
それが不評で、Windows10ではまた採用されたそうです^^;

Microsoftさん!迷走してますねw

メニュー自体はスマートフォンを意識したようなデザインで、いかにも”今どきの”のデザインという感じです。
個人的には非常に使いにくいです。なんか無駄なアプリが勝手に入っていたりと、メーカーパソコンを思わせるような感じです^^;

まぁ使い勝手は、これから慣れていけば良い話なので、この辺で抑えておきます。
さっそく、Windows10についていろいろと調べようと思い、ネット開こうとしたら、


ん?


んん??


なんか遅くねぇ!?

そうです!Windows10で結構な問題になっている、インターネットの速度が遅くなる問題に僕のパソコンも陥ったようです…。
どれぐらい遅いかというと、激遅です!

ネットサーフィンしていても苦痛に感じるぐらいのこの遅さ!
元々、位置的な問題もあり、速度が8MBぐらいしか出ていませんでしたが、Windows10に変えて200kbとかになってしまいましたw

思わず、
ISDNか!

と突っ込んでしまいました^^;

ちなみに無線LANの速度で悩んでいる方は、USBアダプター型の無線LAN子機はおすすめですよ! www.aritai.net

遅いパソコンで原因を調べるのも困難だったので、スマホで原因を調べると、まぁ出てくること、出てくること!

検索キーワードは「windows10 ネット 遅い」です!

原因はいろいろとあるようですが、大きな要因として以下の点が挙げられるようです。

・ネットワークドライバ
・ウィルスソフト
・クラウドストレージの駐屯
・etc

僕が参考にした記事はこちら apicodes.hatenablog.com

s.jkunblog.com

news.livedoor.com

皆さん、詳しく説明されているので、大変参考になりました。

そして僕も、ネットワークドライバを更新したり、ルーターのファームウェアを更新したり、試せることはほとんど試してみました。
結果、速度は少し改善して1MBw

今回もツッコんでやりましたよ!

ADSLか!

まぁ1MBでも少しは改善されたので、納得はしていませんが保留にして、仕事で使っているネットワーク系の確認をすることに。
Windows7で問題なく接続出来ていたネットワークにアクセス出来なくなってしまいました…。

これは非常に大問題!!

使い勝手よりも、ISDNよりも大問題です!

とにかく原因を調べるために、奮闘しましたが技術者ではない僕の知識で解決の糸口すら見つからず…。
可能性として、ルータがWindows10に正式に対応している訳ではないのでそれが原因かと思っています。

ここで選択の時がやって来ました。

1:技術者の人に見てもらう
2:ルータを買い換える
3:Windows7にダウングレードする

1は、今離れた場所で仕事をしているのでちょっと頼みづらい…。 2は、勝手にルータが原因と思っているだけなので、ルーターを変えても改善しない可能性がある。

そうなると、3番「Windows7にダウングレードする」です。

Windows10からWindows7へのダウングレードには31日間の猶予が設けられているので、戻すなら今!
Windows7のサポートについて、ちょっとややこしいのですが、どうやらSkylake搭載のパソコンは、2017年7月17日までで、それ以外のパソコンは2020年1月14日らしいです。


Skylake!ってなんぞや!?

そういう人も多いでしょう!
僕もその1人です^^;

詳しくはこちら news.livedoor.com

僕のパソコンはどうやら対象では無いようなので、一応最低限のサポートは2020年1月14日まで受けれると思います。
それなら、もう迷うことはないでしょう!


未練!?

そんなものはありません!

まさか、Windows10がここまで”ク◯”だとは…。
(快適に使っている方すいません)

僕の場合、ほとんどの原因がこちら側にありますが、使い勝手も微妙やし、デザインもあまり好きではないので戻します!


さよならWindows10

また4年後に会いましょうw

さっそく最低限のバックアップだけとって、いざ!
Windows10からWindows7に戻すのはとっても簡単で、スタートメニューより「設定」→「回復」から行えます。

Windows10からWindows7へダウングレード


待つこと30分

アップグレードよりも時間は掛からず無事終了。


Welcome back Windows7

※たぶん、おかえりという意味ですw

windows7スタートメニュー

慣れ親しんだ、このメニュー! やっぱりこっちの方が良いなぁ~

※Macに強いあこがれを持つ僕は、タスクバーを上に配置しています!


Macにしろよ!

自分でもそう思いますが、憧れのままとどめておきます^^

気になる、回線速度は今までどおりの速度でとっても快適!
そして一番重要なネットワーク関連も無事接続O.K!

あぁ本当に良かった!

なんやかんやと、一日仕事でしたが、無事、我が故郷「Windows7」に戻ってくることが出来ました!
別にWindows10が悪いというわけではありませんが、まぁ好みの問題ですね!

何でもかんでも最先端のデザイン、仕様を取り入れることが良いとは限りません。
Windowsは年配の方も使っている(※勝手なイメージです)ので、古き良き時代の良い部分はそのまま残してほしいものです。

クリエイティブ系はMacにまかせておきましょうw

以上、Windows10の無償アップグレードにつられてアップグレードをし、一時間後には後悔してWindows7に戻した男の日記でした!
僕は残念な結果で終わってしまいましたが、Windows10にアップグレードを考えている方は7月29日まで無償アップデート期間となりますのでお早めに!