晴れ時々晴天なり

韓国ドラマやアニメの事が中心の雑記ブログです。

虫歯にならない為に歯の定期検診を強く強くおすすめします!

スポンサーリンク

歯の定期検診を強くおすすめします!

僕は今、歯医者に通っています。
昨年の10月からなので、かれこれ3ヶ月ぐらいになります。

今まで痛みもなく暮らしていましたが、銀歯がかけてしまい仕方なく歯医者に行くことになりました。
もう随分長い間、歯医者に行ってなかったのですが、行かない間に歯医者さんも変わりましたね~。

一番驚いたのが、
麻酔の時に音楽が流れる!

痛みも昔ほど感じないような気がしましたが、麻酔の時の器具から癒し系の音楽が流れるんです!

あれには驚きました。
きっとリラックスさせることが目的なんでしょうがいろいろと考えられてますね!

他にも歯医者では治療の際に上を見ることが多いと思いますが、僕が行っている歯医者では天井にTVが付いていました!

昔から歯にはいろいろと問題があってよく行っていましたが、知らないうちに歯医者も変わってきてるんですね!

スポンサーリンク

さてさて歯医者の近代化の話はこれぐらいにして今回は虫歯の話です。
今回は、欠けた銀歯の部分だけを治療してもらうために行ったわけですが、診察してもらうと虫歯が出てくる出てくる…。

皆さんも聞き覚えがありませんか?
C0・C1・C2・C3・C4

これは虫歯の程度を表す呼び方らしいですが、僕の場合はC1、C2、C3が合わせて10箇所ありました。(数字が大きいほど悪い)

簡単に言えば虫歯が10本です。

大人の歯の数は平均すると28本程度と言われているそうですが、その内の10本が虫歯。
欠けた箇所だけを治療してもらおうと軽い気持ちで行った歯医者ですが、さすがに10本虫歯があると言われたら、放っておくことも出来ず全ての虫歯を治療してもらうことになりました。

結果、初めにも書きましたが昨年の10月から週1ペースで3ヶ月、歯医者に通っています。

診察券

ご覧の通り今日も行ってきましたw

スポンサーリンク

そして歯医者は何と言ってもお金がかかります。
安い時は数百円ですが、麻酔や銀歯なんかを付けたりすると結構なお金がかかります。
この3ヶ月で2万は使ってます。

まぁここまで放っておいた自分が悪いのですが、さすがに今まで放っておいた事を後悔してます。
友人は虫歯もないのに定期的に歯医者に行って検診を受けているようで今でも虫歯は0!

僕も今の虫歯の治療が全て終わったら、今後は定期検診に行こうと思っています。
皆さんも今は痛みがなくても虫歯は進行している可能性があります。

僕のように放っておいて、無駄に時間やお金を使うよりも、定期的に歯の検診を受けることを強く強くおすすめします。

最後にちょっと余談ですが、虫歯の治療には銀歯が主流と思っていましたが、今ではセラミックというのがあるそうです。
銀歯は付けると目立ちますが、このセラミックは白いのでほとんど目立ちません。

しかも銀歯に比べて寿命も長いようです。
僕も治療の際に銀歯にするか、セラミックにするか聞かれましたが、セラミックは保険対象外ということで1箇所 約50,000円かかると言われて即決で銀歯と言いました。

数日後、ある領収書を見つけて奥さんに聞いたら「歯をセラミックにした!」と言われましたとさw

おしまい

チャン♪チャン♪