晴れ時々晴天なり

韓国ドラマやアニメの事が中心の雑記ブログです。

「24-TWENTY FOUR-」感想・評価|3度目の視聴ですがやはり面白いね!

スポンサーリンク

24-TWENTY FOUR-

海外ドラマ「24 -TWENTY FOUR-」の全シーズンをAmazonプライムビデオで一気に見ました!
過去に2度見たことがあったのですが、新たに追加された「リブ・アナザー・デイ(シーズン9)」が見れていたなかったので「どうせならもう一度初めら見よう!」という気持ちで全シーズンを見ることに。

僕が海外ドラマを見る時は基本的に字幕で見ますが、この作品と、「ER緊急救命室」だけは吹替版で見ます!

「何故って?!」

小山力也さんです!

小山力也さんです!!
(2回言っておきますw)

「24-TWENTY FOUR-」では主役のジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)を、「ER緊急救命室」では問題児のダグラス・ロス(ジョージ・クルーニー)を大好きな声優さんの小山力也さんが担当されている為です。

小山力也さんは数多くの作品で活躍されている人気声優ですが、この二人ほどしっくり来る担当は無いと思います!
しかもERのダグラス・ロス役がデビュー作とは恐れ入りました!

小山力也さんの担当されている作品を挙げていくとキリがないので、興味のある方はWikipediaで調べてみてください!

まぁ、小山さんの話はこれぐらいにして、「24-TWENTY FOUR-」に戻りますねw
「24-TWENTY FOUR-」はシーズン8で完結しているのですが、その後、シーズン8から4年後という設定で「リブ・アナザー・デイ(シーズン9)」が放送されました。
シーズン9では24時間の出来事を24話で構成されている今までとは違い、24時間を12話で構成されています。

内容は相変わらずの鬼気迫る緊迫感があり~の、解決と思いきや、また新たな問題があり~ので面白かったのですが、個人的にはシーズン8の終わり方の方がキレイな終わり方で良かったと思います。

一番印象的なのは、シーズン3からレギュラー出演している「クロエ・オブライエン」の変貌ぶりですね!
初登場のシーズン3からシーズン8までは、特にメイクも変わらず、いつも不機嫌だけどジャックの事を信頼している腕利き分析官だったのが、シーズン9では、黒のジャケットに、長すぎる黒のアイラインをした、”やさぐれクロエ”になってましたw

クロエ・オブライエン (Chloe O'Brian)

まぁ見てもらえばわかりますが、クロエもこの4年の間にいろいろとあったんです…。

少しネタバレにはなりますが、シーズン9の最後、ロシアにジャックバウワーが連れて行かれる所で終わり、「これ絶対続編作る気やん!」という(お金の匂いがプンプンする)感じで幕を閉じます。

そして最近ニュースでもありましたが「24-TWENTY FOUR-」の続編、『24: Legacy(レガシー)』が放送されるようですね!
ただ、この最新作ではジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)が出演しないという情報もあり、ジャックのファンとしては非常に残念です。

タイトルも「Legacy」となっていますが、Legacyの意味を調べてみると遺産、遺贈、受け継いだもの、遺物という意味合いらしく、きっとジャック・バウアーの意志を受け継いだ者というニュアンスで良いのかな?(やっぱりジャックは出ない!ということやん)
ジャック・バウアーあってこその「24」だと思うのですが、きっと続編が放送されたら見るでしょうねw

今回全シーズンを見て改めて思いましたが「24-TWENTY FOUR-」はやっぱり面白いですね!
24時間の出来事を24話で構成するという、リアルな設定の中で、いろんな事件が起き、絶対24時間で解決なんて無理やろう!とツッコみながらも、危険を顧みないカリスマ捜査官のジャックバウワーが解決していく姿。見ていて凄く面白いです!
そして以外に知られてないかもしれませんが、シーズン6とシーズン7の間に「24 リデンプション」という2時間の特別版があります。

これは内輪の事情で、シーズン7の放送が延期したために、放送された話ですがシーズン7へとつながる内容になっているので興味のあるかはこちらも見てみてください。そこまで面白くはありません^^;

「24-TWENTY FOUR-」は凄く有名な作品なので見ている人も多いと思いますが、この作品は何度見ても面白いのでお時間のある時に是非見てみてください!
そして吹き替え版に抵抗がある方も、この作品なら違和感なく見れると思いますので吹き替え版もおすすめです!

24を見るにはDVDはもちろん、Amazonプライムビデオ、「hulu」「U-NEXT、「dTV」など動画配信サービスでも配信されているのでお好みの方法でご視聴ください!

Copyright 2017 晴れ時々晴天なり