晴れ時々晴天なり

韓国ドラマやアニメの事が中心の雑記ブログです。

【要確認】カエレバで楽天アフィリエイトを使っている場合には貼替が必要かも!

スポンサーリンク

少し前の話なのでご存じの方も多いと思いますが、僕は最近になって知ったので一応共有しておこうと思います。

ブログで楽天やAmazonの商品を紹介する時にとっても便利な、かん吉様が提供されている「カエレバ」ですが、どうやら楽天アフィリエイトリンクの生成に不備があったようで、正常に成果が発生しない場合があるとのことです。

全ての利用者が対象ではなく以下の利用者が対象です。
※もしもアフィリエイトコードを設定している方は対象ではありません。

  • 2016年6月以降にリンクを生成
  • 楽天市場の商品をメインにパーツ生成

楽天市場の商品をメインにパーツ生成」にというのはカエレバで商品を検索する際に、以下のように楽天市場より商品を検索してコードを生成している場合です。

楽天より商品検索

上記のように楽天から商品を検索して生成すると、以下のように商品画像、商品タイトルが楽天のアフィリエイトリンクとなります。
今回問題となっているのはこのメインリンク部分です。
※下部のサービスボタンは並列リンクとなっているので問題ないと思います。

カエレバリンクボックス

自分のブログが対象かどうかを確認する方法は、かん吉様がブログでも説明されているように以下のコードをブログの検索窓より検索して検索結果に記事が出来てきたら、その記事に問題となっているコードが含まれていることになるのでリンクの貼り替えが必要になります。

検索コード
0cca1243.89e6eb08.0cca1244.bd141a79

僕も自分のブログで調べてみると、2件の記事が該当してました。
僕の場合、ほとんどがAmazonより検索していたので、思っていたほど被害は少なく済みました。

もし該当の記事が見つかった場合の修正方法については、かん吉様のブログで詳しく説明されているのでそちらをご覧になった方が良いと思います。
www.wakatta-blog.com

ちなみに僕は商品リンクを生成し直すのではなく、該当の記事をテキストエディタにコピーして、該当部分のコードを自分のコードに置き換えて対応しました。

今回のような問題が発生しているのを先日知ったばかりで、いろんな意見があるようですが、便利なツールを無料で提供してもらっているのに文句なんてありません。

人間だもの、誰にだってミスはありますよ!

今回の件で、成果にどれだけの影響があるのかわかりませんが、僕がカエレバのリンクをクリックする閲覧者なら、間違いなく下部のそれぞれのサービスボタンを押すでしょうね!

カエレバ リンクボタン

かん吉様、いつも便利なツールを無料で提供頂きありがとうございます。
これからも利用させて頂きます。

Copyright 2017 晴れ時々晴天なり