読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れ時々晴天なり

韓国ドラマやアニメの事が中心の雑記ブログです。

ブルーライトをカットするPCメガネ「JINS SCREEN」はおすすめです!

スポンサーリンク

JINS SCREEN

僕は仕事で毎日のようにパソコンと向き合っています。
そして最近ではスマホで本を読んだりYou Tubeなんかも見たりして、目を酷使している日々です^^;

目は疲れるし、肩こりや、たまに頭痛がすることもあります。
だからといって仕事を変えるわけにもいかないので、ブルーライトをカットしてくれるPCメガネ「JINS PC」をかけています。

JINS PC

以前は「JINS PC」でしたが名称が変わったようで今は「JINS SCREEN」と呼ぶようです。

JINS SCREEN

知っている方も多いと思いますが、ブルーライトをカットしてくれるPCメガネとしては一番有名ではないでしょうか?
僕もかれこれ5年ほど使っていますが大変助かっています。

ただ、一日中パソコンと向かい合っていると「JINS SCREEN(JINS PC)」をかけていても目が疲れてきます。
このままでは仕事にも影響が出そうだったので、新しい商品でも出ていないかと「JINS」のホームページを覗いてみたらラインナップが増えていました!

JINS SCREENラインナップ

用途によって使い分けが出来るようになっていて、それぞれブルーライトのカット率が違うようです。

ブルーライト25%カット「DAILY USE」

DAILY USE

日常にぴったりの自然な見た目のクリアレンズ使用で仕事から日常生活でも使える眼鏡でブルーライトを25%カットしたPCメガネ。以前僕が使っていたタイプで普通の眼鏡と全く変わりません。

ブルーライト38%カット「HEAVY USE」

HEAVY USE

DAILY USEより若干レンズに色が入っています。僕のように長時間パソコンやスマートフォンを使用される方向けの眼鏡でブルーライトを38%カットしたPCメガネ。

ブルーライト60%カット「NIGHT USE」

NIGHT USE

スマートフォンやPCを夜寝る前に使用される方向けの眼鏡でブルーライトを60%カットしたPCメガネ。レンズにはっきりと色が入っているので、これをオシャレととるか、ダサいととるかは好みですね!


名称が変わっているので確かではないですが、おそらく僕が使っているのはブルーライトを25%カットする「DAILY USE」になると思います。
僕の場合、長時間のパソコン作業をすると「DAILY USE」では効果が弱かったので、今回ブルーライトを38%カットする「HEAVY USE」を購入しました。

HEAVY USE

「NIGHT USE(60%カット)」と迷いましたが「NIGHT USE」はレンズに濃い色が入っていて仕事上、デイスプレイの色味が変わってしまうのを避けったかったので薄めの「HEAVY USE」にしました。

「HEAVY USE」を使ってみた感想

25%から38%とそれほど大きな変化があるかどうか心配でしたが、使ってみると大きな変化がありました。
短時間では実感出来るほどの変化はありませんでしたが、長時間(8時間~10時間)の作業になってくるとやはり目の疲れ方が全然違います。
今まで5時間程度で目が疲れてきてたのが、8時間以上の作業でもそれほど疲れなくなりました。
もちろん全く疲れないというわけではありませんが、25%の「DAILY USE」と比べると明らかに違うと思います。
38%でこれだけ違うのなら60%カットだとどうなるんでしょうねw

JINS SCREENの購入方法

「JINS SCREEN」を購入する方法としては4種類あります。

JINSの実店舗で購入

全国に300店舗以上展開されているのでお近くにもお店はあると思います。 通販でも送料はかからないのでお店で購入するメリットはあまりありませんが、実際にメガネをかけたり、スタッフの方に相談したり出来るので、どのシリーズを購入するのか迷っている方はお店で購入されても良いと思います。

JINSの公式通販サイトで購入

JINSでは公式のオンラインショップがあるのでそちらで購入することも可能です。
送料も無料となっているので、お店に行くのが面倒な人は通販でも良いと思います。

LINK JINS公式ショップで買う

Amazonで購入

Amazonでも同じ金額、送料無料で購入が可能です。
値段も同じなのでAmazonで購入しても良いと思いますが、同じ値段なら公式サイトの方がカスタマイズや詳しい説明も見れるのでおすすめします。

LINK Amazonで買う

JINS楽天市場店で購入


楽天にもJINSのショップが出店されているのでこちらでも購入可能です。
料金は公式と同じで、送料も無料なのでポイントの事を考えると公式サイトよりもお得だと思います。
ちなみに僕は楽天で買いました!

LINK JINS楽天市場店で買う

アフィリエイトを経由して購入

最後は奥の手というか、アフィリエイトサービスを利用している方なら「A8.net 」「アクセストレード」のセルフパック(自己購入)を使って購入することも出来ます。

「A8.net」は購入金額の5%が報酬となります。
「アクセストレード」は購入金額の4.83%が報酬となります。

「JINS SCREEN」は税込で4,212円なので仮にA8.netの「セルフバック」を利用すると約210円の報酬を得ることが出来ます!

どこよりも安く買うなら「A8.net」に登録して「セルフバック(自己購入)」を利用するのが一番オトクですね!

最後に

今の仕事をするようになって、目の疲れや肩こりがひどくなってきて、視力もどんどん落ちていきました。
自分で選んだ仕事なので仕方のないことですが、「JINS SCREEN」を使うことで目への負担が少しでも軽減されるのならやはり付けるべきですね!
僕と同じようにパソコンやスマートフォンを見る機会が多い方は、「目が疲れた」だけと軽視すぜにブルーライトをカットする「JINS SCREEN 」を付けてしっかりと目を守りましょう!

Copyright 2017 晴れ時々晴天なり