読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れ時々晴天なり

韓国ドラマやアニメの事が中心の雑記ブログです。

移りゆく時の中で。年齢とともに変わる僕のズボン!

スポンサーリンク

僕のファンションについて今日は話したいと思います。
僕自身、ファッションについてはそこまでダサくないと勝手に思っています。
でもオシャレかと聞かれれば、決してそこまでオシャレでもありません^^;

そんな僕のファッションスタイルは、だいたいズボン(パンツ)で決まると思っています。 ズボンに強いこだわりがあるわけではありませんが、いつも服を選ぶときはズボンから決めます。

ちなみに僕の1年間のファッションスタイルはこんな感じです↓

  • 春:ズボンに襟付きのシャツ(青系が多い)。
  • 夏:ズボンにTシャツ(ワンポイントが多い)
  • 秋:ズボンに襟付きのシャツ(赤系が多い)。
  • 冬:ズボンにスウェット、そしてジャンバー。

あまり、派手な格好は好きではないので、基本的にシンプルです。

若い頃はズボンにも多少なりともこだわりがあり、10代の頃は一生ジーパンを履く!と豪語していましたが、今では…。
まぁ興味はないでしょうが、今まで履いてきたズボンを紹介します^^;

まず10代から20代。
10代、20代は、先程も書いたようにジーパン一筋でした。
色落ちや、シワのつき方なんかも結構こだわって履いてました。
いろんなジーパンを履きましたが、その中でも一番長い間履いていたのが、こちら

EVISUの道楽ジーンズ

LINK EVISUの道楽ジーンズラインナップ

こちらのジーンズは何と言ってもこの後ろのポケットにある”道楽”という文字に惚れ込んで購入。
僕が履いていたのはこのジーンズとは少し違って左ポケットが無く縦に”道楽”という文字が入っていました。今はもう販売されてないのかな。
このジーンズは20代前半から、20代後半まで履いてました。

あの頃は本当にこのジーンズが好きで、周りから何と言われても”これが自分のスタイル”と言って履き続けました。

そんなEVISUの道楽ジーンズも終わりを迎えます。
それは、年齢とともに体型が変わり、ジーパンを履くことが少し苦痛になってきました。

20代前半は体重も50kg前半。
結構痩せていて何を食べても全く太らないそんな時期でした。
それが、20代後半頃から、お腹が出始め気がつけば体重も60kg台に…。

別にジーパンを履けなかったわけでは無かったのですが、30前のおっさんが”道楽”というのもどうかと思いだして、道楽ジーンズとの別れを決意。

そして30代。
30代に入ると結婚したこともあり、今まで同じようにお金をつかうことも出来なくなり、僕のズボンもガラッと変わりました。
次に手を出したのは、ユニクロのチノパンです。

値段も安いですが、まぁ
チノパンに一度手を出すともう抜けれません^^;
あれだけジーパンにこだわっていた僕が、仕事もプライベートもチノパンを履くようになりました。

そして現在。
相変わらずチノパンは履いていますが、僕はさらなる高みへとたどり着きます。
それはユニクロのスウェットパンツ!

ユニクロのスウェットパンツ

後ろにワンポイントが入っていて、このさりげない感じが結構好きです!

ワンポイント

LINK MEN ドライストレッチスウェットパンツ

ボタンもなければベルトもいらない!
そして伸縮性もあるのですごく楽です。

まさに



至福の極み

奥さんにはパジャマやん!と言われますが、



パジャマじゃありません!



オシャレです!

僕はこのズボンで東京旅行にも行きましたよ!

周りから見れば、ただの”おっさん化”と思われるかもしれませんが、一応まだオシャレには気を遣っているつもりです。
一時期、サルエルパンツにも手を出しことがありましたが、僕には全く似合いませんでした。

↑こういうの!

長々としゃべりましたが、結局何が言いたいかというと、”痩せなあかん!”ということです。 太ると、新しい服も買わないといけません。そして見栄えもやはり気になります。

現在の体重が65kg。若い頃と比べると15kgも太りました。
1年前着れていた服が着れないことなんてよくあります。

それでも子供たちの父親として、いつまでもオシャレなお父さんでいるためにも痩せます! 来年の今頃、僕の体重が50kg前半とまでは行かないまでも、まずは50台に戻せるように痩せます!


痩せます!

ご清聴ありがとうございました。

Copyright 2017 晴れ時々晴天なり