読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れ時々晴天なり

韓国ドラマやアニメの事が中心の雑記ブログです。

歴代のマンガ大賞受賞作品を一挙紹介!人気漫画ランキング!!

スポンサーリンク

マンガ大賞受賞作品

※2017年3月29日:マンガ大賞2017年受賞作品アップ

皆さんマンガ大賞ってご存じですか?
僕は最近知ったのですが、2008年から書店員さんを中心にマンガ好きの有志たちが集まって作られたマンガ賞です。

コンセプトは

面白いと思ったマンガを、その時、誰かに薦めたい!

そんな気持ちが形になって、マンガ大賞は始まったそうです。

確かに僕の愛読書は主にジャンプとマガジンなので、その他の作品はそれほど詳しく知りません。
そんな時に知ったのがこの「マンガ大賞」というマンガ賞です。

その作品が面白いかどうかは、人ぞれぞれだとは思いますが、指標があるというのは、マンガを読む上で参考になりますよね!
僕も友達によく「この作品面白いよ!」と聞いたりして、Excelにメモってます^^;(ほとんど読んでませんがw)

そこで今日は2008年から始まったマンガ大賞に選ばれた「歴代マンガ大賞受賞作品」を紹介したいと思います!
読んだことある作品には、感想も書いているので参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

マンガ大賞受賞作品

マンガ大賞2017受賞作品

大賞:『響〜小説家になる方法〜』柳本 光晴

響?小説家になる方法?(1) (ビッグコミックス)

弱冠15歳、デビュー作品にして、史上初の芥川賞&直木賞のWノミネートという快挙を成し遂げた、鮎喰響。
世間が大きく騒ぎ、文学界が慌てふためく中でも、あくまで自分の生きる態度は変わらない響。
そんな中、運命の受賞作発表の日がやってくる…。

2位:『金の国 水の国』岩本ナオ

金の国 水の国 (フラワーコミックスアルファスペシャル)

岩本ナオが贈る、おとぎ嫁婿ものがたり。
舞台はどこかにある二つの国。敵対するA国とB国のお姫様と青年が偶然出会い…。

3位:『ダンジョン飯』九井 諒子

ダンジョン飯 1巻 (ビームコミックス)

マンガ大賞2016年にも選ばれた作品。襲い来る凶暴なモンスターを食べながら、ダンジョンの踏破を目指せ!

4位:『アオアシ』小林有吾・協力:上野直彦

アオアシ 1 (ビッグコミックス)

王道のサッカー漫画。躍動感ある画や取材に基づいたリアリティのある描写に注目。
サッカーに興味がある人も、そうでない人も楽しく見れる作品です。

5位:『波よ聞いてくれ』沙村広明

波よ聞いてくれ(1) (アフタヌーンコミックス)

「無限の住人」の沙村広明さんの作品。
舞台は北海道サッポロ。主人公の鼓田ミナレは酒場で知り合ったラジオ局員にグチまじりに失恋トークを披露する。すると翌日、録音されていたトークがラジオの生放送で流されてしまった。激高したミナレはラジオ局に突撃するも、ディレクターの口車に乗せられアドリブで自身の恋愛観を叫ぶハメに。

6位:『約束のネバーランド』出水ぽすか・白井カイウ

約束のネバーランド 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

母と慕う彼女は親ではない。共に暮らす彼らは兄弟ではない。エマ・ノーマン・レイの三人はこの小さな孤児院で幸せな毎日を送っていた。しかし、彼らの日常はある日突然終わりを告げた。真実を知った彼らを待つ運命とは…

7位:『ゴールデンゴールド』堀尾省太

ゴールデンゴールド(1) (モーニングコミックス)

福の神伝説が残る島・寧島で暮らす中2の少女、早坂琉花。ある日、海辺で見つけた奇妙な置物を持ち帰った彼女は、ある「願い」を込めて、それを山の中の祠に置く。
すると、彼女の目の前には、"フクノカミ"によく似た異形が現れたーー。幼なじみを繋ぎ止めるため、少女が抱いた小さな願いが、この島を欲望まみれにすることになる。

8位:『ファイアパンチ』藤本タツキ

ファイアパンチ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

妹を殺された兄の復讐劇。その身に炎を宿した兄の復讐劇が今始まる。

9位:『ハイスコアガール』押切蓮介

ハイスコアガール(1) (ビッグガンガンコミックススーパー)

あなたは2D派? それとも3D派?
そんな二極化が進む古き良き格闘ゲーム対立の1995年を舞台に角ばる『ポリゴン』がツルツルになりゆく場末のゲーセンで、ひとつの恋路が決着した。

10位:『からかい上手の高木さん』山本崇一朗

からかい上手の高木さん 1 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

「照れたら負け」の青春バトル。いっつもオレをからかってくる隣の席の高木さん。
だけど見ていろ、今日こそは必ず高木さんをからかって恥ずかしがらせてやる!!

11位:『私の少年』高野ひと深

私の少年(1) (アクションコミックス(月刊アクション))

30歳OLと12歳小学生。その関係はもう、他人じゃない。
二人で過ごす時間を特別なものと感じ始めていたその矢先、事件が起きる…。

12位:『東京タラレバ娘』東村アキコ

東京タラレバ娘(1) (Kissコミックス)

マンガ大賞2016年にも選ばれた作品。また2017年には実写ドラマ化もされた東村アキコさんの人気作品のひとつ。

13位:『空挺ドラゴンズ』桑原太矩

空挺ドラゴンズ(1) (アフタヌーンコミックス)

龍を追って、世界の空を往く捕龍船。大物を捕まえれば一獲千金、獲りたての肉も食べ放題。
でも、失敗したらもちろんお陀仏。空と龍に魅せられた乗組員たちの大冒険の旅&世界グルメ紀行!

マンガ大賞2016受賞作品

大賞:『ゴールデンカムイ』野田サトル

ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

『不死身の杉元』日露戦争での鬼神の如き武功から、そう謳われた兵士は、ある目的の為に大金を欲し、かつてゴールドラッシュに沸いた北海道へ足を踏み入れる。そこにはアイヌが隠した莫大な埋蔵金への手掛かりが!? 立ち塞がる圧倒的な大自然と凶悪な死刑囚。そして、アイヌの少女、エゾ狼との出逢い。『黄金を巡る生存競争』開幕ッ!!!!

2位:『ダンジョン飯』九井諒子

ダンジョン飯 1巻 (ビームコミックス)

ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、金と食料を失ってしまった冒険者・ライオス一行。再びダンジョンに挑もうにも、このまま行けば、途中で飢え死にしてしまう……。そこでライオスは決意する「そうだ、モンスターを食べよう!」スライム、バジリスク、ミミック、そしてドラゴン!! 襲い来る凶暴なモンスターを食べながら、ダンジョンの踏破を目指せ! 冒険者よ!!

3位:『BLUE GIANT』石塚真一

BLUE GIANT 1 (ビッグコミックススペシャル)

ジャズに心打たれた高校3年生の宮本 大は、川原でサックスを独り吹き続けている。
「世界一のジャズプレーヤーになる…!!」努力、才能、信念、環境、運…何が必要なのか。 無謀とも言える目標に、真摯に正面から向かい合う物語は仙台、広瀬川から始まる。

4位:『僕だけがいない街』三部けい

僕だけがいない街(1)<僕だけがいない街> (角川コミックス・エース)

毎日を懊悩して暮らす青年漫画家の藤沼。ただ彼には、彼にしか起きない特別な症状を持ち合わせていた。それは…時間が巻き戻るということ! この現象、藤沼にもたらすものは輝く未来? それとも…。

5位:『百万畳ラビリンス』たかみち

百万畳ラビリンス  上巻 (ヤングキングコミックス)

人と関わるのが苦手な礼香はゲーム会社でバグ探しのアルバイトをしていたが、ルームメイトの庸子と共に木造迷路に迷い込んでしまい! ? 脱出不能の不条理不可思議なパラレルワールドは、どこまで行っても出口はみつからず……読者をグイグイ引きつける至高のミステリーファンタジー。

6位:『波よ聞いてくれ』沙村広明

波よ聞いてくれ(1) (アフタヌーンKC)

舞台は北海道サッポロ。主人公の鼓田ミナレは酒場で知り合ったラジオ局員にグチまじりに失恋トークを披露する。すると翌日、録音されていたトークがラジオの生放送で流されてしまった。激高したミナレはラジオ局に突撃するも、ディレクターの口車に乗せられアドリブで自身の恋愛観を叫ぶハメに。この縁でラジオ業界から勧誘されるミナレを中心に、個性あふれる面々の人生が激しく動き出す。

好きなマンガ「無限の住人」の作品です。これは期待したい!

7位:『恋は雨上がりのように』眉月じゅん

恋は雨上がりのように 1 (ビッグコミックス)

海辺の街を舞台に青春の交差点で立ち止まったままの彼女と人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす小さな恋のものがたり。

8位:『町田くんの世界』安藤ゆき

町田くんの世界 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

物静かでメガネ。そんな外見とは裏腹に成績は中の下。アナログ人間で不器用。なのに運動神経は見た目どおりの町田くん。得意なことが何もないと本人は思っていますが周りからは愛されています。その理由とは…?

9位:『東京タラレバ娘』東村アキコ

東京タラレバ娘(1) (Kissコミックス)

「タラレバばかり言ってたら こんな歳になってしまった」
そんなにイケていないはずじゃないのに気づいたらアラサ―になっていた倫子。6年後の東京オリンピックまでには結婚したいと思うけど…。
東村アキコの女子に対する鋭い視点と笑いがさく裂する最新作!!

10位:『岡崎に捧ぐ』山本さほ

岡崎に捧ぐ 1 (コミックス単行本)

山本さほさんが、実際の幼馴染み・岡崎さんとのちょっと特殊な友情を描いた“超プライベート”なふたりの歴史。
出会いは小学生時代の1990年代。スーパーファミコン、たまごっち、プレイステーション……懐かしいたくさんのゲームやおもちゃ、笑いと涙のエピソードが、私たちみんなが持つ普遍的な記憶を呼び起こします!

11位:『とんかつDJアゲ太郎』イーピャオ・小山ゆうじろう

とんかつDJアゲ太郎 1 (ジャンプコミックス)

東京・渋谷、その片隅に一軒のとんかつ屋がある。その名も「しぶかつ」。三代目の揚太郎は、父・揚作のもと、なんとなく見習い修業を続ける毎日だった…。だがある日、とんかつを届けに訪れたクラブで、味わったことのない高揚感をおぼえる。そして伝説のDJとの出会いが、彼を本気にさせた。「とんかつもフロアもアゲられる男になりたい!」――これは、とんかつDJとして踏み出した少年の青春物語である。

なかなか秀逸な作品です。とんかつとDJ相反する2つが揃った時、笑いが生まれますw

マンガ大賞2015受賞作品

大賞:『かくかくしかじか』東村アキコ

かくかくしかじか 1

自分は絵がうまい。本気でうぬぼれていた林明子(高3)は竹刀を持った絵画教師・日高先生に罵られ…!? 少女まんが家を夢みたあの頃を描くドラマチック・メモリーズ!

2位:『子供はわかってあげない』田島列島

子供はわかってあげない(上) (モーニング KC)

水泳×書道×アニオタ×新興宗教×超能力×父探し×夏休み=青春(?)。モーニング誌上で思わぬ超大好評を博した甘酸っぱすぎる新感覚ボーイミーツガール。センシティブでモラトリアム、マイペースな超新星・田島列島の初単行本。出会ったばかりの二人はお互いのことをまだ何も知らない。ああ、夏休み。

3位:『聲の形』大今良時

聲の形(1) (週刊少年マガジンコミックス)

「俺は彼女が嫌いだった」――明るく! 楽しく! 大冒険! がモットーの少年、石田将也(いしだ・しょうや)。耳の聞こえない転校生の少女、西宮硝子(にしみや・しょうこ)。2人の出会いが、教室を、学校を、そして将也の人生を変えていく。
余りにもみずみずしい青春のカケラたち。最高に切なく、心ゆさぶる物語が生まれました。

4位:『僕だけがいない街』三部けい

僕だけがいない街(1)<僕だけがいない街> (角川コミックス・エース)

毎日を懊悩して暮らす青年漫画家の藤沼。ただ彼には、彼にしか起きない特別な症状を持ち合わせていた。それは…時間が巻き戻るということ! この現象、藤沼にもたらすものは輝く未来? それとも…。

5位:『BLUE GIANT』石塚真一

BLUE GIANT 1 (ビッグコミックススペシャル)

『岳』の石塚真一、最新渾身作!! ジャズに心打たれた高校3年生の宮本 大は、川原でサックスを独り吹き続けている。
「世界一のジャズプレーヤーになる…!!」努力、才能、信念、環境、運…何が必要なのか。 無謀とも言える目標に、真摯に正面から向かい合う物語は仙台、広瀬川から始まる。

6位:『ボールルームへようこそ』竹内友

ボールルームへようこそ(1) (月刊少年マガジンコミックス)

平凡な中学生、富士田多々良は何の目標も見出せず、無為な日々を過ごしていた。そんなある日、不良に絡まれているところを謎の男に助けられる。 男が多々良を連れて行った先はなんと、社交ダンスの教室! 同じ学校に通うダンサーの女の子、花岡雫や、そのパートナーで天才ダンサーの兵藤清春らに触発されながら多々良のダンススポーツにかける青春が幕を上げる!!

7位:『イノサン』坂本眞一

イノサン 1 (ヤングジャンプコミックス)

18世紀、「自由と平等」を望み、現代社会の出発点となったフランス革命。その闇に生きたもう一人の主人公シャルルアンリ・サンソン。彼は、パリで死刑執行人を務めるサンソン家四代目の当主。その過酷な運命に気高く立ち向かった“純真"を描く、歴史大河の開幕──!!

8位:『僕のヒーローアカデミア』堀越耕平

僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

多くの人間が“個性"という力を持つ。だが、それは必ずしも正義の為の力ではない。しかし、避けられぬ悪が存在する様に、そこには必ず我らヒーローがいる! ん? 私が誰かって? HA‐HA‐HA‐HA‐HA! さぁ、始まるぞ少年! 君だけの夢に突き進め! “Plus Ultra"!!

The ジャンプ作品と言える王道格闘漫画。

9位:『王様達のヴァイキング』さだやす・深見 真

王様達のヴァイキング(1) (ビッグコミックス)

高校中退、バイトも即クビ。社交性もなきゃ愛想もなし。18歳の是枝一希が唯一持っているのは、ハッキングの腕。金融機関にサイバー攻撃を仕掛けた彼の前に「お前の腕で世界征服する」と宣言する大金持ちの男が現れる。ハッカー少年と仕事中毒のエンジェル投資家、彼ら2人はどんな仕事を創り出すのか…? 全く新しい新世代タッグ誕生!!!

10位:『累 -かさね-』松浦だるま

累(1) (イブニングコミックス)

イブニング新人賞出身の新しき才能が放つ『美醜』をテーマにした衝撃作!! 容貌の醜さから人に忌み嫌われてきた累。そんな彼女に、女優であった美しき母親が遺した1本の口紅。その口紅は他者の顔を奪うことが出来るという謎の力を持っていた。累はその力を使い、美しき者が享受するすべてを奪う事を決意する。

11位:『月刊少女野崎くん』椿いづみ

月刊少女野崎くん(1) (ガンガンコミックスONLINE)

無骨な男子高校生「野崎梅太郎」。彼に恋をした女子高生「佐倉千代」は勇気を振り絞って告白するものの、何故か恋人ではなく少女漫画家のアシスタントになったのでした…。男子高校生でありながら人気少女漫画家でもある野崎くんの日常を描く、少女漫画家男子コメディー!!

12位:『魔法使いの嫁』ヤマザキコレ

魔法使いの嫁 1 (BLADE COMICS)

身寄りもなく、生きる希望も術も持たぬ彼女を金で買ったのは、ヒト為らざる魔法使いだった……。 新進気鋭の作家が描く、英国を舞台にした異類婚姻幻想譚が堂々、開演!

13位:『宝石の国』市川春子

宝石の国(1) (アフタヌーンKC)

今から遠い未来、宝石のカラダを持つ28人は、彼らを装飾品にしようと襲い掛かる月人に備えるべく、戦闘や医療などそれぞれの持ち場についていた。月人と戦うことを望みながら、何も役割を与えられていなかったフォスは、宝石たちを束ねる金剛先生から博物誌を編むように頼まれる。

14位:『ドミトリーともきんす』高野文子

ドミトリーともきんす

不思議な学生寮「ともきんす」。お二階には寮生さんが4人。朝永振一郎、牧野富太郎、中谷宇吉郎、湯川秀樹……架空の学生寮を舞台に、「科学する人たち」と一組の母娘の交流を通じて丁寧に描いていきます。

マンガ大賞2014受賞作品

大賞:『乙嫁語り』森薫

乙嫁語り 1巻<乙嫁語り> (ビームコミックス(ハルタ))

中央ユーラシアに暮らす、遊牧民と定住民の昼と夜。
美貌の娘・アミル(20歳)が嫁いだ相手は、若干12歳の少年・カルルク。遊牧民と定住民、8歳の年の差を越えて、ふたりは結ばれるのか……? 『エマ』で19世紀末の英国を活写した森薫の最新作はシルクロードの生活文化。馬の背に乗り弓を構え、悠久の大地に生きるキャラクターたちの物語!

2位:『僕だけがいない街』三部けい

僕だけがいない街(1)<僕だけがいない街> (角川コミックス・エース)

毎日を懊悩して暮らす青年漫画家の藤沼。ただ彼には、彼にしか起きない特別な症状を持ち合わせていた。それは…時間が巻き戻るということ! この現象、藤沼にもたらすものは輝く未来? それとも…。

3位:『さよならタマちゃん』武田一義

さよならタマちゃん (イブニングKC)

いつか漫画家になる事を夢見て、漫画家アシスタントとして日々を暮らしていた35歳の主人公。そんな彼に突然襲ってきた癌という大きな試練。睾丸の癌に冒され、片タマを失った主人公が、家族や他の入院患者との出会いをコミカルな絵でリアルに描ききる。後が無いのはわかってる。でも諦めるには早すぎる!夢を掴むための闘病記!

4位:『七つの大罪』鈴木 央

七つの大罪(1) (週刊少年マガジンコミックス)

かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊〈七つの大罪〉。今もなお執拗に、そのお尋ね者を追うは、王国の要・一騎当千の聖騎士たち。しかし、切なる想いを胸に秘め、〈七つの大罪〉を捜す一人の少女が現れた時、世界の様相を一変させるとびきりの冒険が始まった! 痛快無比のヒロイック・ファンタジー、開幕!!

少年雑誌向けの題材ですが、普通に面白いです。ひとつ心配なのが、ドラゴンボールのように最後は何でもアリ!みたいにだけはなってほしくないですね。

5位:『ひきだしにテラリウム』九井諒子

ひきだしにテラリウム

笑顔と涙、驚きと共感。コメディ、昔話、ファンタジー、SF……万華鏡のようにきらめく掌編33篇。

6位:『重版出来』松田奈緒子

重版出来! 1 (ビッグコミックス)

マンガに関わる人々の超骨太人間ドラマ。マンガに関わる一人ひとりの人間ドラマをぐいっと描く本作、全ての仕事人へのエール漫画です!!!

7位:『ワンパンマン』ONE・村田雄介

ワンパンマン 01 (ジャンプコミックス)

一撃必殺! 強くなりすぎて、どんな凶悪な怪人もワンパンチで倒してしまうヒーロー“サイタマ"。平熱系最強ヒーローの伝説開幕!! WEB界のカリスマと超絶絵師タッグが贈る、日常ノックアウトコミック!!

初めアンパンマンのパロディ化と思っていましたが、どんな敵でもワンパンチで倒してしまうというシンプルな発想がすごく好きです!

8位:『亜人』桜井画門

亜人(1) (アフタヌーンコミックス)

亜人」と呼ばれるその生物は「死なない」。高校生・永井圭はある日、交通事故で死ぬが、その直後に生き返った。それは、彼が亜人であり、人間ではないことを意味する。圭をとりまく環境は一変した。彼は人間たちから逃げ惑うことになる。友人のカイは怯える圭を助けるために駆けつけ、二人で人里を離れて山の中に逃げ込んだ。そんな彼に人間と敵対する亜人たちが接触してきた。「このマンガがすごい!2014」オトコ編第3位!

設定は好きですが、個人的にはちょっと期待はずれでした。
決して面白くないわけではないですが、のめり込むほどの面白さは感じられなかったです。

9位:『足摺り水族館』panpanya

足摺り水族館

2010年と2011年にそれぞれ私家版として発行された「足摺り水族館」及び「ASOVACE」という本をもとに、一般流通向けに再編集したものです。「ASOVACE」はpanpanyaがそれまでに描いた短編漫画作品を一冊に纏めたもので、総ページ数300ページ以上を藁半紙にコピー、和綴じで自家製本されています。また私家版「足摺り水族館」は「一冊の本をして水族館感を体現させる」というコンセプトのもと制作され、これもひとつひとつ表紙を特殊加工し、手作りしています。

10位:『坂本ですが?』佐野菜見

坂本ですが? 1 (ビームコミックス)

とあるクール、いや、クーレストな高校生・坂本の学園生活を綴ったものである。入学早々、クラスの、いや学校中の注目を集める一人の生徒がいた。その名は坂本(さかもと)。彼にかかれば、ただの反復横跳びは、秘技「レペティションサイドステップ」へと変貌し、上級生からの「パシリ」は、「おもてなし」へとクラスチェンジする。

今アニメで見てます。初めは面白くて期待しましたが、回を重ねるごとにちょっとマンネリ化が否めない感じですね。

マンガ大賞2013受賞作品

大賞:『海街diary』吉田秋生

海街diary(うみまちダイアリー)5 群青 (flowers コミックス)

ある日、香田家にすずの叔母と名乗る女性から電話があった。四姉妹は彼女と会うことになったけれど…。古都・鎌倉を舞台に、家族の絆や人と人の交流を情景豊かに描く大人気シリーズ。生と死をみつめた感動の第5巻!

2位:『乙嫁語り』森薫

乙嫁語り 1巻<乙嫁語り> (ビームコミックス(ハルタ))

中央ユーラシアに暮らす、遊牧民と定住民の昼と夜。
美貌の娘・アミル(20歳)が嫁いだ相手は、若干12歳の少年・カルルク。遊牧民と定住民、8歳の年の差を越えて、ふたりは結ばれるのか……? 『エマ』で19世紀末の英国を活写した森薫の最新作はシルクロードの生活文化。馬の背に乗り弓を構え、悠久の大地に生きるキャラクターたちの物語!

2位:『ボールルームへようこそ』竹内友

ボールルームへようこそ(1) (月刊少年マガジンコミックス)

平凡な中学生、富士田多々良は何の目標も見出せず、無為な日々を過ごしていた。そんなある日、不良に絡まれているところを謎の男に助けられる。 男が多々良を連れて行った先はなんと、社交ダンスの教室! 同じ学校に通うダンサーの女の子、花岡雫や、そのパートナーで天才ダンサーの兵藤清春らに触発されながら多々良のダンススポーツにかける青春が幕を上げる!!

4位:『ハイスコアガール』押切蓮介

ハイスコアガール(1) (ビッグガンガンコミックススーパー)

話題沸騰! 面白さ100メガショック超え!!『ポリゴン』って何? 食えんの? そんな2D全盛期だった古き良き格ゲーブーム到来の1991年。ヤンキーとオタクとリーマンが蔓延る場末のゲーセンに、彼女は凜と座していた。

5位:『俺物語!!』河原和音 アルコ

俺物語!! 1 (マーガレットコミックス)

剛田猛男は高校1年生。身長2m・体重120kg(いずれも推定)。好きになった子は、いつも幼馴染みのイケメン・砂川の方に行っちゃうけど、真っ直ぐで不器用で鈍感で、男子からは超モテモテ! ある朝、通学電車の中で、ひとりの女の子を痴漢から救ったことで猛男にも春到来の予感…!? 笑って泣けて、胸キュンも満載の、爆笑純情コメディー!

最近読んだ中では一番おもしろかった作品です。
映画にもなっていますが、オススメです。

6位:『暗殺教室』松井優征

暗殺教室 1 (ジャンプコミックス)

号令と共に教室を満たす銃声! 椚ヶ丘中学校3年E組は生徒全員が先生の命を狙う暗殺教室。教師と生徒、標的と暗殺者の異常な日常が始まる!!

ちょっとありえない設定だとは思いますが、面白い作品です。
完結していますが、終わり方もすごく良かったと思います。

7位:『九井諒子作品集 竜のかわいい七つの子』九井諒子

九井諒子作品集 竜のかわいい七つの子 (ビームコミックス)

前代未聞の漫画ここにあり! 2年の沈黙を破って、九井諒子ワールドの幕がふたたび開く。竜と人、人魚と野球少年、神様と小学生――それぞれの絆を題材とした過去の6作品に加え、全38ページの新作描き下ろし作品を収録。笑いあり、涙あり、きっとあなたが忘れていた、親と子の絆を思い出す7つ物語。

8位:『人間仮免中』卯月妙子

人間仮免中

壮絶な過去と統合失調症を抱えた著者が、36歳にして出会った25歳年上のボビー。苛烈で型破りで、そして誰より強靱なふたりの愛を描いた感動のコミックエッセイ。

9位:『テラフォーマーズ』貴家悠 橘賢一

テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックス)

西暦2599年。火星のテラフォーミングが進行し、その地表は一面の苔とある生物で覆われていた。そして、選ばれし15人の若者達は重要任務の遂行を期待され、有人宇宙船『バグズ2号』に搭乗し、火星へと向かう。かの地で彼らを待つ、想定外の進化を遂げた生物の正体とは…!?

好きな作品です。ゴキブリが突然変異するとあんな感じなのかなぁ^^;発想は面白いと思います。

10位:『山賊ダイアリー』岡本健太郎

山賊ダイアリー(1) (イブニングKC)

現役猟師、兼マンガ家。岡本健太郎による狩猟&ジビエ喰い実録日誌。
ウサギの唐揚げ、カモのロースト、カラスの焼き鳥etc、山グルメ満載!山で迷ったときの心得などサバイバル術も満載!都会を離れ、故郷に戻った男は山に遊び、お気に入りの空気銃「エースハンター」と自作の罠を手に、今日も鳥や獣と勝負する。

11位:『ぼくらのフンカ祭』真造圭伍

ぼくらのフンカ祭 (ビッグコミックススペシャル)

過疎の町、金松町は火山の噴火一発で温泉街へと生まれ変わる。この劇的な変化を受け入れられないクールな富山と、変化にノリノリな桜島の二人の高校生。この二人の友情は町の変化に伴いどう変化するのかの物語です。

マンガ大賞2012受賞作品

大賞:『銀の匙 Silver Spoon』 荒川弘

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)

超ヒット作『鋼の錬金術師』の荒川弘の作品! 大自然に囲まれた大蝦夷農業高校に入学した八軒勇吾。授業が始まるなり子牛を追いかけて迷子、実習ではニワトリが肛門から生まれると知って驚愕…などなど、都会育ちには想定外の事態が多すぎて戸惑いの青春真っ最中。仲間や家畜たちに支えられたりコケにされたりしながらも日々奮闘する、酪農青春グラフィティ!!

「鋼の錬金術師」が面白かったのでアニメで見ようとしましたが途中で挫折しました…。

2位:『大東京トイボックス』うめ

大東京トイボックス (1) (バーズコミックス)

ゲームクリエイターを目指す元気な関西娘・百田モモ。かろうじてゲーム制作会社スタジオG3の企画見習いとなる。 しかし、待っていたのは夢と現実の違いを痛感させられる、リアルな修業の日々だった! 面白いゲームのことしかアタマにない天川太陽、キャリアだが隠れた趣味を持つ月山星乃ほか、個性豊かなアイツらが、今日もアキバの片隅でゲーム魂を燃やす!

3位:『信長協奏曲』石井あゆみ

信長協奏曲 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

平成生まれの“時をかける風雲児”サブローがゆく! 勉強嫌いで日本の歴史に何の興味もない高校一年生・サブローはある日突然、戦国時代にタイムスリップしてしまう。そこで出会った本物の織田信長は病弱で顔はサブローにそっくりだった!その信長に「体の弱い自分に代わって織田信長として生きてくれ」と頼まれてしまい…!?
織田信長を衝撃の新解釈で描く時をかける風雲児サブローの戦国青春記。

小栗旬主演でドラマ・映画になりましたね!

4位:『昭和元禄落語心中』雲田はるこ

昭和元禄落語心中(1) (KCx)

満期で出所の模範囚。だれが呼んだか名は与太郎。 娑婆に放たれ向かった先は、人生うずまく町の寄席。 昭和最後の大名人・八雲がムショで演った「死神」が忘れられず、生きる道は噺家と心に決めておりました。 弟子など取らぬ八雲師匠。惚れて泣きつく与太郎やいかに……!?昭和元禄落語心中・与太郎放浪篇、いざ幕開け!!

アニメで見ましたがすごく面白かったです!落語には興味が無いですが、独特の描写で落語の世界観をうまく描かれていると思います。

5位:『25時のバカンス 市川春子作品集Ⅱ』市川春子

25時のバカンス 市川春子作品集(2) (アフタヌーンKC)

深海生物圏研究室に勤務する西 乙女は、休暇を取って久しぶりに弟の甲太郎と再会する。深夜25時の海辺にて乙女が甲太郎に見せたの は、貝に侵食された自分の姿だった。(『25時のバカンス』)
土星の衛星に立地する「パンドラ女学院」の不良学生・ナナと奇妙な新入生との交流 を描く。(『パンドラにて』)天才高校生が雪深い北の果てで、ひとりの男と共同生活を始める。

6位:『ドリフターズ』平野耕太

ドリフターズ(1) (ヤングキングコミックス)

ジャケットを見て読みたくなりました! A.D.1600天下分け目の関ヶ原・・・敵陣突破の撤退戦”島津の退き口””捨てがまり”で敵将の首を狙うは島津豊久!生死の狭間で開いた異世界への扉・・・

7位:『グラゼニ』森高夕次 アダチケイジ

グラゼニ(1) (モーニングコミックス)

グラゼニ=“グラウンドには銭が埋まっている”!!下は240万円から、上は数億まで。格付けが、年俸によって完全に決められている超格差社会・プロ野球。凡田夏之介(ぼんだ・なつのすけ)は高卒でプロ入りした8年目の中継ぎ投手。左腕でサイドスローという一風変わった武器と、全球団の1軍選手の年俸をソラで言えるという不思議な特技で、厳しい世界を必死でサバイバる!

8位:『アイアムアヒーロー』花沢健吾

アイアムアヒーロー(1) (ビッグコミックス)

鈴木英雄。35歳。漫画家のアシスタント生活。妄想の中でしか現実に勝てず、そんな自分に付き合ってくれる彼女との仲にも、不安と不満が募る。だがある日、現実の世界が壊れ、姿を変えていき…!?異才・花沢健吾による極私的サバイバルパニックホラー!!

9位:『外天楼』石黒正数

外天楼 (KCデラックス)

外天楼と呼ばれる建物にまつわるヘンな人々。エロ本を探す少年がいて、宇宙刑事がいて、ロボットがいて、殺人事件が起こって……? 謎を秘めた姉弟を追い、刑事・桜庭冴子は自分勝手な捜査を開始する。“迷”推理が解き明かすのは、外天楼に隠された驚愕の真実……!? 奇妙にねじれて、愉快に切ない――石黒正数が描く不思議系ミステリ!!

9位:『高杉さん家のおべんとう』柳原望

高杉さん家のおべんとう 1

冷めているから、あたたかい――ダメ30男の下にやってきた13歳美少女の心の交流を描くおべんとうコメディ オーバードクターの温巳は、従妹で12歳の美少女、久留里を引き取る事になった。何事にも遠慮がちで自分を他人に開かない久留里と、何事にも要領の悪い温巳。ふたりは共同生活の中で、おべんとうを通じて心を通わせていく。バリエーション豊かなおべんとうのレシピと、不器用な30男と12歳少女と彼らを取り巻く人々のちょっとラブありコメディ。

11位:『日々ロック』榎屋克優

日々ロック 1 (ヤングジャンプコミックス)

僕、日々沼拓郎は(1)勉強できない、スポーツ嫌い。(2)生まれたときからイジめられっ子。(3)もちろん彼女は、いる由もない。だけど僕には4文字があった。ROCK。そう、ギター1本あれば僕のはじまりが、いつだってカウントされる。

12位:『惡の華』押見修造

惡の華(1) (週刊少年マガジンコミックス)

ボードレールを愛する少年、春日高男。ある日、彼は、放課後の教室に落ちていた、大好きな佐伯奈々子の体操着を、思わず盗ってしまう。それを、嫌われ者の少女・仲村佐和に見られていたことが発覚!! 盗んだことをバラされたくない春日に、彼女が求めた“契約”とは‥‥!?

すごく不思議な作品だったように記憶しています。独特の世界観に引きこまれます。

13位:『四月は君の嘘』新川直司

四月は君の嘘(1) (講談社コミックス月刊マガジン)

母の死をきっかけにピアノを弾かなくなった、元・天才少年有馬公生。目標もなく過ごす彼の日常は、モノトーンのように色が無い‥‥。だが友人の付き添いで行ったデートが、少年の暗い運命を変える。性格最低、暴力上等、そして才能豊かなヴァイオリニスト‥‥少女・宮園かをりと出逢った日から、有馬公生の日常は色付き始める!! 青春を切り取る注目の作家・新川直司がおくる、切ない青春ラブストーリー。

この作品は本当にオススメです!涙なしでは語れないぐらい切ないストーリーで今でも鮮明に覚えています。

14位:『鬼灯の冷徹』江口夏実

鬼灯の冷徹 壱 (モーニングコミックス)

あの世には天国と地獄がある。地獄は八大地獄と八寒地獄の二つに分かれ、さらに二百七十二の細かい部署に分かれている。そんな広大な地獄で、膨大な仕事をサラリとこなす鬼神。それが閻魔大王第一補佐官・鬼灯(ほおずき)である!人にとっての地獄。それは鬼にとっての日常なのです。ドSな補佐官・鬼灯に、上司の閻魔大王は涙、涙……そんな日常です。冷徹でドSな鬼灯とその他大勢のわりかし楽しげ地獄DAYS!

アニメになってましたが、なんとなく見ませんでした。面白いのかなぁ…。

15位:『となりの関くん』森繁拓真

となりの関くん 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

ドミノ、折り紙、避難訓練、そしてネコ……。多種多様にしてその展開はナナメ上。謎の男子生徒・関くんの遊びは、なんでもない机の上を遊園地に変え、隣の席のマジメ女子・横井さんを魅了する! ……授業中なのに。静かな授業中の教室という限定空間で展開する、ときどき超展開、ときどきシュール、ときどきほっこりな閉鎖空間コメディ登場!!

マンガ大賞2011受賞作品

大賞:『3月のライオン』羽海野チカ

3月のライオン 1 (ジェッツコミックス)

2009年マンガ大賞3位からついに2011年のマンガ大賞に輝きましたね!
その少年は、幼い頃すべてを失った。夢も家族も居場所も。この物語は、そんな少年がすべてを取り戻すストーリー。その少年の職業は──やさしさ溢れるラブストーリー。

2位:『乙嫁語り』森薫

乙嫁語り 1巻<乙嫁語り> (ビームコミックス(ハルタ))

中央ユーラシアに暮らす、遊牧民と定住民の昼と夜。 美貌の娘・アミル(20歳)が嫁いだ相手は、若干12歳の少年・カルルク。遊牧民と定住民、8歳の年の差を越えて、ふたりは結ばれるのか……? 『エマ』で19世紀末の英国を活写した森薫の最新作はシルクロードの生活文化。馬の背に乗り弓を構え、悠久の大地に生きるキャラクターたちの物語!

3位:『アイアムアヒーロー』花沢健吾

アイアムアヒーロー(1) (ビッグコミックス)

2010年のマンガ大賞にも入ってましたね!
鈴木英雄。35歳。漫画家のアシスタント生活。妄想の中でしか現実に勝てず、そんな自分に付き合ってくれる彼女との仲にも、不安と不満が募る。だがある日、現実の世界が壊れ、姿を変えていき…!?異才・花沢健吾による極私的サバイバルパニックホラー!!

4位:『花のズボラ飯』原作:久住昌之 漫画:水沢悦子

花のズボラ飯 1

主婦から、オタクから、マンガ読みから絶大な人気を誇るグルメ・ショート!! 原作は超ロングセラー漫画『孤独のグルメ』の久住昌之、作画は日本一女の子をかわいく描ける漫画家・水沢悦子。驚異のコンビが、かわいくって、おかしくって、でもちょっぴり寂しいときもある一人暮らしの主婦・花の生活を描きます。誰も予想し得なかった、新しい『孤独のグルメ』の誕生です。【あらすじ】単身赴任の夫を持つ主婦、駒沢花(こまざわ・はな)、30歳。花は今日も自分のためだけに、ズボラだけど美味しいご飯を作ります!

5位:『失恋ショコラティエ』水城せとな

失恋ショコラティエ(1) (フラワーコミックスα)

松本潤主演でドラマにもなりましたね!
製菓学校に通う爽太(ソータ)は一つ上のサエコと交際中。4年前の一目惚れから想い続け、去年のクリスマス直前にようやく初キス。大のチョコレート好きな彼女のため、チョコ作りの腕を磨く日々。彼女からタバコの匂いがしても、バレンタインのデートを断られても、全くくじけず挑み続ける爽太だったが…!?

6位:『さよならもいわずに』上野顕太郎

さよならもいわずに (ビームコミックス)

「祈りのような清々しささえもたらす」夏目房之介、絶賛。『このマンガがすごい! 2011』第3位、『このマンガを読め!2011』第3位、第14回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品。
現代を代表する漫画として高い評価を受け大ヒット。幸せな家庭を築いていた漫画家に突如訪れた悲劇、妻の死。最愛の人との最後の日々を、繊細で果敢に描き尽くすドキュメント。

7位:『進撃の巨人』諌山創

進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス)

この作品は無知な僕でも知ってます。 アニメで見ましたが、原作は絵が…独創的らしいですね^^;でも世界観は好きです!

第35回(2011年) 講談社漫画賞受賞。巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の戦いが始まってしまう。

8位:『刻刻』堀尾省太

刻刻(1) (モーニングコミックス)

謎の宗教団体・真純実愛会にさらわれた家族を救うため、樹里たちは祖父がひた隠しにしてきた術を使い森羅万象が止まった世界「止界」に飛び込む。 だが、誘拐犯たちのアジトに乗り込んだ樹里たちは、自分たちと同じく、止界の中で動ける者たちに遭遇する。 異形のモノが跋扈する世界を抜けて、元の日常に戻れるのか?

9位:『ましろのおと』羅川真里茂

ましろのおと(1) (講談社コミックス月刊マガジン)

津軽三味線を背負い、単身、青森から東京へやってきた津軽三味線奏者・澤村雪(さわむら・せつ)。師でもあった祖父を亡くし、自分の弾くべき音を見失ってしまった雪だが、様々な人と出逢いながら今、自らの音を探す旅を始める。――「赤ちゃんと僕」「しゃにむにGO」羅川真里茂(らがわ・まりも)が贈る、今一番アツい津軽三味線×青春ストーリー!!

10位:『ドリフターズ』平野耕太

ドリフターズ(1) (ヤングキングコミックス)

ジャケットを見て読みたくなりました! A.D.1600天下分け目の関ヶ原・・・敵陣突破の撤退戦”島津の退き口””捨てがまり”で敵将の首を狙うは島津豊久!生死の狭間で開いた異世界への扉・・・

11位:『ドントクライ、ガール』ヤマシタトモコ

ドントクライ、ガール (ゼロコミックス)

親の不手際で知人宅に居候することになった悲劇の少女・たえ子。そしてピンポン鳴らすと真っ裸でドアを開けた裸族の男・升田。清純な女子高生相手に、裸でお出迎え…? まさに衝撃の初対面。たえ子が17年間積み上げてきた価値観が、グラグラと音を立てる。これって現実? わたし、今、正気? 泣いていても始まらない、爆笑青春ストーリー♪

12位:『主に泣いています』東村アキコ

主に泣いてます(1) (モーニング KC)

あまりの美貌がゆえに薄幸人生を生きる美人美術モデル・紺野泉。彼女の望みは「ただ好きな人のそばにいること」。不幸を約束された絶世美女が、幸せ求めて非モテ道を突き進む。今まで誰も描かなかった不幸美女の苦悩と抵抗を描く痛快笑劇、開幕!

13位:『SARU』五十嵐大介

SARU 上 (IKKI COMIX)

古今東西・森羅万象を、奇才・五十嵐大介が圧倒的な画力で描く! 伊坂幸太郎“SOSの猿"との前代未聞の競作企画がついに実現した、入魂の描きおろし作品!!
自身にかけられた黒魔術をきっかけに、謎の若人・ナムギャルと知り合った奈々は、彼とともに世界各地に痕跡を残す“猿"の正体を追うことに。その過程で、自らを“孫悟空"だと名乗る少女と出会い…?

マンガ大賞2010受賞作品

大賞:『テルマエ・ロマエ』ヤマザキマリ

テルマエ・ロマエI<テルマエ・ロマエ> (ビームコミックス)“ title= (ビームコミックス)” class=“asin”>

手塚治虫文化賞短編賞受賞!古代ローマの男が、現代日本の風呂へタイムスリップ!!現代日本と古代ローマを往来できる体質になってしまった風呂設計技師の好漢ルシウスの、時空を越えた大冒険(ただし風呂限定)の行方は!? 驚愕の発想から生み出される爆笑エピソードの連続で、受賞続々、大ヒット! 世界で最も風呂を愛しているのは、日本人とローマ人だ!!風呂を媒介にして日本と古代ローマを行き来する男・ルシウス!!彼の活躍が熱い!!……風呂だけに。

2位:『宇宙兄弟』小山宙哉

2009年のマンガ大賞にも入ってましたね!
幼少時代、星空を眺めながら約束を交わした兄・六太と弟・日々人。2025年、弟は約束どおり宇宙飛行士となり、月面の第1次長期滞在クルーの一員となっていた。一方、会社をクビになり、無職の兄・六太。弟からの1通のメールで、兄は再び宇宙を目指しはじめる。

3位:『バクマン。』大場つぐみ・小畑健

バクマン。 1 (ジャンプコミックス)

原作もアニメも見ました!間延びせず気持よく完結した作品でオススメです!
一握りの者にしか得られない栄光を手にするため、険しい“マンガ道”を歩む決意をした二人。高い画力を持つ真城最高と、文才に長ける高木秋人がコンビを組み、新たなマンガ伝説を創る!新時代成功物語開始!!

4位:『アイアムアヒーロー』花沢健吾

アイアムアヒーロー(1) (ビッグコミックス)

大泉洋さん主演で映画化になりましたね!
鈴木英雄。35歳。漫画家のアシスタント生活。妄想の中でしか現実に勝てず、そんな自分に付き合ってくれる彼女との仲にも、不安と不満が募る。だがある日、現実の世界が壊れ、姿を変えていき…!?異才・花沢健吾による極私的サバイバルパニックホラー!!

5位:『娚の一生』西炯子

娚の一生(1) (フラワーコミックスα)

晴耕雨読的女一匹人生物語。
東京の大手電機会社に勤める堂薗(どうぞの)つぐみは、長期休暇を田舎の祖母の家で過ごしていた。そんなある日、入院中の祖母が亡くなってしまう。つぐみは、そのまま祖母の家でしばらく暮らすことに決めるが、離れの鍵を持っているという謎の男が現れて…!?

6位:『虫と歌 市川春子作品集』市川春子

虫と歌 市川春子作品集 (アフタヌーンKC)

独特の世界観で様々な生命の繋がりを描き、月刊『アフタヌーン』にて掲載の度 に反響拡大中の新鋭作家、市川春子。
自分の指から生まれた妹への感情を綴る『星の恋人』。肩を壊した高校球児と成長を続ける“ヒナ”との交流が胸を打つ『日下兄妹』。飛行機事故で遭難した2人の交流を描く『ヴァイオライト』。そして、衝撃の四季大賞受賞作『虫と歌』。深くてフシギ、珠玉の4編を収録。

7位:『海月姫』東村アキコ

海月姫(1) (Kissコミックス)

第34回(2010年) 講談社漫画賞受賞作品。史上初(?)の「本格腐女子漫画」!クラゲ大好きの女の子・倉下月海(くらした・つきみ)が暮らすアパートは男子禁制・ヲタ女子オンリーの天水館(あまみずかん)。ある日、月海が溺愛するクラゲ・クララのピンチを救ってくれたおしゃれ女子を部屋に泊めたら……!? 腐女子軍団「尼(あま)~ず」も人気爆発中♪

8位:『モテキ』久保ミツロウ

モテキ(1) (イブニングコミックス)

森山未來さん主演で映画にもなりましたね!
藤本幸世(ふじもとゆきよ)、29歳、彼女なし。恋にヘタレな草食系男子。そんな彼に、人生初の「モテ期」がやってきた!? 過去すれ違った女性たち……ロックフェスで盛り上がり損ねた、アクティブ美人・亜紀(あき)、温泉旅行でも友だち以上になれなかった、ボーイッシュ系・いつか、ラブホまで行っただけ……のフェロモン美女・夏樹(なつき)他多数との再会と恋のチャンスに孤軍奮闘する幸世の、痛くてせつないラブコメディー!!

9位:『高校球児 ザワさん』三島衛里子

高校球児 ザワさん 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

ささやかだけれど、かけがえのない日々。野球部の紅一点・都澤理紗のなーんてことない日常素描。部活少女へのフェティシズム溢れる、野球マンガの新機軸。スピリッツ賞出身の女流大器、連載デビュー作!

10位:『アオイホノオ』島本和彦

アオイホノオ 1 (ヤングサンデーコミックス)

時は1980年代初頭。漫画・アニメ界に新たなムーブメントが起き始めようとしていた熱い時代。近い将来ひとかどの漫画家になってやろうと、もくろむ一人の男がいた。男の名は、焔燃(ホノオモユル)。しかし、野望ばかりでまだ何も具体的には動いていなくて…!? 「なぜか元気の出る面白さ」と大好評!!いまだかつてない、熱血芸術大学生物語!!

マンガ大賞2009受賞作品

大賞:『ちはやふる』末次由紀

ちはやふる(1) (BE・LOVEコミックス)

最近映画にもなりましたね!アニメは途中で終わってしまいましたがすごく面白かったです! 千早が選ぶのは新?太一??

小学校6年生の千早。そんな彼女が出会ったのは、福井からやってきた転校生・新。大人しくて無口な新だったが、彼には意外な特技があった。それは、小倉百人一首競技かるた。千早は、誰よりも速く誰よりも夢中に札を払う新の姿に衝撃を受ける。しかし、そんな新を釘付けにしたのは千早のずば抜けた「才能」だった……。 まぶしいほどに一途な思いが交差する青春ストーリー、いよいよ開幕!!

2位:『宇宙兄弟』小山宙哉

宇宙兄弟(1) (モーニングコミックス)

アニメで見ましたが凄い面白い作品です。
幼少時代、星空を眺めながら約束を交わした兄・六太と弟・日々人。2025年、弟は約束どおり宇宙飛行士となり、月面の第1次長期滞在クルーの一員となっていた。一方、会社をクビになり、無職の兄・六太。弟からの1通のメールで、兄は再び宇宙を目指しはじめる。

3位:『3月のライオン』羽海野チカ

3月のライオン 1 (ジェッツコミックス)

第35回(2011年) 講談社漫画賞受賞作品。その少年は、幼い頃すべてを失った。夢も家族も居場所も。この物語は、そんな少年がすべてを取り戻すストーリー。その少年の職業はやさしさ溢れるラブストーリー。

4位:『深夜食堂』安倍夜郎

深夜食堂 1 (ビッグコミックススペシャル)

小林薫主演でドラマにもなりましたね!歓楽街の端にある小さな店『深夜食堂』。営業時間が夜の12時から朝の7時頃までだから、みんなが勝手にそう呼んでいる。そこは、メニューはわずか、あとは食べたいものを勝手に注文すれば、作れるものならなんでも作ってくれる変わった店だった…

5位:『青春少年マガジン1978〜1983』小林まこと

青春少年マガジン1978?1983 (週刊少年マガジンコミックス)

家賃8千5百円の四畳半で、新潟から漫画家を夢みてやってきた19歳の小林まこと青年が食中毒で死にかけていた。上京して1年、挫折寸前の小林青年の元に届いた朗報は、少年マガジン新人賞入選! 半年前に応募した作品が賞金100万円獲得、即デビューとなった! いきなり開いた漫画界への扉、そして怒涛の週刊連載! 瞬く間に新人ラッシュ時代の旗手となる。だが笑いに満ちた青春時代も、やがて終わりを告げ‥‥。

6位:『聖☆おにいさん』中村光

聖☆おにいさん(1) (モーニング KC)

ブッダとイエスのぬくぬくコメディ。“笑い”でも世界を救う!聖人in立川。目覚めた人ブッダ、神の子・イエス。世紀末を無事に越えた2人は、東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを過ごしていた。近所のおばちゃんのように細かいお金を気にするブッダ。衝動買いが多いイエス。そんな“最聖”コンビの立川デイズ。

7位:『とめはねっ!』河合克敏

とめはねっ! 鈴里高校書道部(1) (ヤングサンデーコミックス)

2008年のマンガ大賞にも入ってましたね!
脅されて書道部に入部した大江縁と、だまされて書道部に入部した望月結希。一風変わった先輩たちに翻弄されて、これでいいのかと思う日々。それでも、ダイナミックでデリケートな書の世界は、かなり魅力的で… 文化系青春コメディー。

8位:『ママはテンパリスト』東村アキコ

ママはテンパリスト 1

革命的面白さの、新世代育児エッセイ!漫画連載を多数かかえる作者は、初育児に毎日テンパりまくり(=あわてて動揺する)!!息子ごっちゃんの、予想を裏切る驚愕リアクションの数々…。そのデンジャーな魅力に、やみつきになる!

東村アキコさんのマンガ多いなぁ~

9位:『トリコ』島袋光年

トリコ モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

世はグルメ時代!IGO直属ホテルの料理長・小松は、局長から「ガララワニ」捕獲の命を受ける!! 任務に抜擢されたのは、カリスマ“美食屋”トリコ!!二人は最高の食材を求め、命を懸けた旅へ出発するが…!!

ジャンプ作品で初めの方はそれなりに面白かったですが、途中からは微妙。もうグルメ、関係なくなってますw

10位:『よんでますよ、アザゼルさん。』久保保久

よんでますよ、アザゼルさん。(1) (イブニングコミックス)

悪魔を使役した探偵事務所の話です。この作品はアニメで見ましたが、ギャグ漫画としては結構ツボにはまって面白いですよ!

マンガ大賞2008受賞作品

大賞:『』石塚真一

岳(1) (ビッグコミックス)

楽しいはずの山。けれど危険に遭遇することもある…。山を愛する人すべてに捧ぐ、山岳救助物語!!
ビッグコミックオリジナル本誌に掲載された読み切りが好評だったため、増刊で連載開始となった石塚氏の出世作。大自然のなかで繰り広げられる感動の山岳救助物語

2位:『よつばと!』あずまきよひこ

よつばと!(1) (電撃コミックス)

アニメにもなっている作品ですね!ちょっと変わった5歳の女の子「よつば」が、日常の中で体験する様々な「初めて」や「感動」を描く。

3位:『海街diary 1 蝉時雨のやむ頃』

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃

海の見える街、古都・鎌倉を舞台に清新なタッチで描く、家族の喪失と再生のものがたり。 吉田秋生が新境地に挑む、畢生(ひっせい)の感動シリーズ!

3位:『フラワー・オブ・ライフ』よしながふみ

フラワー・オブ・ライフ (1) (ウィングス・コミックス)

その日。オカマ風味な教師は、ハマり気味な恋にため息をついていた。でかい生徒は、夏にむけての資金繰りと週刊誌の萌え作品の休載に悩み、別の生徒は、水泳の授業が近づくのを憂えていた。学業以外のアレコレで、教室中の頭がいっぱいなその時、学業と学校生活に燃える、一ヵ月遅れの新入生がやってくる……!

5位:『君に届け』椎名軽穂

君に届け リマスター版 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

大好きな作品です。アニメも全部見ました!陰気な見た目のせいで怖がられたり謝られたりしちゃう爽子。爽子に分けへだてなく接してくれる風早に憧れている。風早の言葉をきっかけに変わっていけるみたい…。夏休み前、爽子は肝試しでお化け役をやることに!?

6位:『大奥』よしながふみ

大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))

物語の舞台は日本の江戸時代をモデルとした世界。男子のみが罹る謎の疫病により男子の人口が急速に減少し、儒教思想など当時の概念はそのままであるが、社会運営の根幹や権力は男から女へと移っていく世界を江戸城の大奥を中心に描く。

7位:『皇国の守護者』佐藤大輔/伊藤悠

皇国の守護者 (1) (ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ)

人と龍が共存する世界で、小さいながらも貿易によって繁栄していた<皇国>と海の彼方から侵略してきた<帝国>との戦争、それをきっかけとして激化する<皇国>内部の権力闘争を描く。

8位:『とめはねっ! 鈴里高校書道部』

とめはねっ! 鈴里高校書道部(1) (ヤングサンデーコミックス)

文化系青春コメディー。脅されて書道部に入部した大江縁と、だまされて書道部に入部した望月結希。一風変わった先輩たちに翻弄されて、これでいいのかと思う日々。それでも、ダイナミックでデリケートな書の世界は、かなり魅力的で…。

9位:『もやしもん』石川雅之

もやしもん(1) (イブニングKC)

菌が見える特殊能力を持つ、もやし(種麹)屋の次男坊、沢木惣右衛門直保。彼は東京の某農大に入学する。農大を舞台に、沢木と研究室その他の仲間達、そして菌が活躍したりしなかったりのキャンパスライフ。大学生活のモラトリアム感と、菌が満載

10位:『夏目友人帳』緑川ゆき

夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))

アニメにもなりましたね!「妖怪が見える」という秘密を抱えた孤独な少年・夏目。強力な妖力を持っていた祖母・レイコの遺品である「友人帳」を手にして以来、妖怪たちから追われる羽目に!! 祖母が妖怪たちと交わした「契約」をめぐって、用心棒・ニャンコ先生とともに忙しい日々を送ることになった夏目は…!? あやかし契約奇談!

11位:『ひまわりっ -健一レジェンド-』東村アキコ

新装版 ひまわりっ ~健一レジェンド~(1) (KCデラックス モーニング)

「海月姫」の作者、東村アキコさんの作品ですね!伝説の破天荒ギャグ漫画

12位:『きのう何食べた?』よしながふみ

きのう何食べた?(1) (モーニングコミックス)

鮭とごぼうの炊き込みごはん、いわしの梅煮、たけのことがんもとこんにゃくの煮物、栗ごはん、トマトとツナのぶっかけそうめん、鶏肉のオーブン焼き、ナスとトマトと豚肉のピリ辛中華風煮込み、いちごジャムetc.……

おまけ

愛読雑誌は、「週刊少年ジャンプ」と「週間少年マガジン」。
そんな”にわかマンガ好き”が選ぶ好きなマンガを紹介したいと思います。
※順不同


いかがだったでしょうか?
僕の好きな作品はほとんど入っていませんでした^^;
振り返ってみると東村 アキコさんの作品がすごく多くてびっくりしました。

せっかくの面白い作品でも、僕のように知らないまま終わってしまう場合もあると思います。
そんな時に、この「マンガ大賞」というのは、ありがたい指標ですね!
僕はまず、「ちはやふる」を全巻読破したいと思います!

Copyright 2017 晴れ時々晴天なり