晴れ時々晴天なり

韓国ドラマやアニメの事が中心の雑記ブログです。

これは悪質!Chromeの「ユーザー調査」を装ったフィッシング詐欺にご注意を!

スポンサーリンク

先日、Chromeのブラウザを立ち上げたら見慣れないページが表示されました。

Chromeを装った詐欺サイト

あなたは、2016年年次訪問者調査の参加者に特別に選ばれました!
是非、Chrome についてのご意見をお聞かせください。
感謝の印として、HD Streaming Movies® を獲得するチャンスが与えられます!

画面には「Chrome」のロゴが表示され第一印象は「Chromeからの通知」だと思いました。
でもよくよく考えてみると、これって怪しいですよね!

特別とかチャンスとか何かと怪しい文章が…。
一番の違和感は画面下部にあった「affiliate」「この調査は広告です」という記載。

アンケート調査に何故「affiliate」や「広告」なんて文言が記載されているのか?
やっぱり怪しいよね!

そこで調査開始!

2016年年次訪問者調査の参加者に特別に選ばれました!」で検索したら、関連記事が出るわ出るわ! どうやら、以前にもあったChromeを装った「アンケート詐欺サイト」らしいです。

僕は回答しませんでしたが、アンケートに答えていくと最終的にクレジットカードの情報を入力させる画面に飛ぶようです。 恐ろしい世の中になりましたね…。

でも、何故怪しいサイトなんて見てない僕のパソコンで表示されたのか…。


「・・・」


見てませんよ!


「・・・」


見、見てませんよー!!

※本当です。

今回の件でいろいろ調べてみると、トレンドマイクロのページでも注意喚起がありました。

正規サイトやサービスの利用時であっても不正広告や SNS上での書き込みやダイレクトメッセージなどの手口により不正サイトへ誘導される可能性が高くなっています。「不審なサイトへアクセスしなければ大丈夫」という考えは既に過去のものです。

不審なサイトへアクセスしなければ大丈夫」じゃないんですね…。
でも詐欺に合わなかったとしても、自分のパソコンで「フィッシングサイト」への誘導が出る状態をこのまま放置するわけにも行きません。

まずは、インストールしているセキュリティソフトでスキャン開始。
結果は問題ありませんでした。

それだけでは心配だったので、トレンドマイクロの「オンラインスキャン」も試しました。

結果は

トレンドマイクロのオンラインスキャン

問題ありませんでした。

それでも心配な僕は、ケー (id:photoblg)さんが紹介されていた「AdwCleaner」でもスキャンしましたがこちらも問題ありませんでした。

今回の件について詳しく説明されています。
ケーさんありがとうございました。 www.weblog-life.net

これだけやって何も見つからなければ大丈夫だと思いますが、念の為に最後に「システムの復元」で症状が出る前までシステムを戻しておきました。
その後、症状は出ていないのでおそらくもう大丈夫だと思います。

それにしても、これは悪質ですね!
さすがにクレジットカード情報を入れることはありませんが、Chromeのブラウザを使っていて、このような画面が出れば少し揺らぎます^^;
今回、僕のパソコンに表示されたのはChromeを偽ったフィッシング詐欺サイトでしたが、IEやFirefox、You Tubeなどでも同様の手口で被害が発生しているようです。

うまい話なんてそうそうありません。
皆さんもご注意下さい!