晴れ時々晴天なり

韓国ドラマやアニメの事が中心の雑記ブログです。

Amazonへの問い合わせ方法|電話・チャット・メール。神すぎる対応に感激!

スポンサーリンク

Amazonへの問い合わせ方法

今日、39年生きてきて初めてAmazonのカスタマーサービスへ問い合わせをしました!

今まで散々Amazonで買い物してきましたが、購入した商品に問題があったことも無かったので問い合わせをしたことはありませんでした。
というか、問い合わせ方法も知りませんでしたw

そこでせっかくAmazonへ問い合わせをしたので、Amazonがサポートしている電話・チャット・メールでの問い合わせ方法と実際に問い合わせしてみた感想を書きたいと思います!

今回初めて問い合わせしたのは、購入商品に問題があったわけではなく購入しようとした商品について確認したいことがあったためです。
問い合わせの内容は、父の日用のビールの詰め合わせセットのギフト設定について。

僕の父親も、お義父さんもお酒が大好きなので父の日はいつもお酒を贈っています。

今年も何か良い商品は無いかと探していたら良いのを見つけた(お酒なので商品は紹介しません)ので、その商品を注文しようとした所、ギフト設定が出来ない…。

商品ページには

購入画面にてギフト設定にすると、ラッピングした状態でお届け可能です。父の日ギフトにぴったりな青や緑のラッピングも選択可能です。

と記載されているのに、購入手続き画面に進んでもギフト設定が出来ませんでした。
さすがに父の日にギフトラッピングも無しにAmazonの包装で注文書と一緒に届いたら失礼ですよねw

他の商品を探そうとも思いましたが、その商品が気に入ったのでAmazonに初めて問い合わせをしてみようと思った次第であります!

※前置きが長くてすいません。

スポンサーリンク

Amazonへの問い合わせ方法

今まで問い合わせをしたことはありませんでしたが、さすがに問い合わせ方法はあるだろうと思い、Amazonのページを見ているとありました!

Amazonカスタマーサービスに連絡

場所はAmazon各ページの一番下にある「カスタマーサービスに連絡です。

すると以下のページに推移します。

ヘルプ&カスタマーサービス

そこでもう一度「カスタマーサービスに連絡」を選択してログインしていなければログイン。

1. お問い合わせの種類を選択

ログイン後、お問い合わせの種類を選択します。

お問い合わせの種類を選択

今回僕は注文前だったので、「その他」を選びました。

2. お問い合わせ内容を選択

種類を選択したら次は問い合わせの内容を選択します。

お問い合わせ内容を選択

3. お問い合わせ方法を選択

内容を選択したら最後に、問い合わせ方法を選択します。
問い合わせの方法は「電話」「チャット」「メール」から選ぶことが出来ます。

お問い合わせ方法を選択

ここで注目すべきは、電話、チャットの待ち時間。

平均待ち時間:1分未満

曜日や時間帯にもよるかもしれませんが、僕が問い合わせした時間帯(平日の午前中)では1分未満でした。

電話での問い合わせ

問い合わせ方法で「電話」を選択すると次の画面で自分の電話番号を入力します。

電話での問い合わせ

Amazonへの電話での問い合わせ方法はフリーダイヤルへこちらから電話をかけるのではなく、自分の電話番号を入力することでAmazonから電話がかかってきます。

僕は電話での問い合わせをしていないので正確にはわかりませんが、電話を利用された方は入力後、数秒で電話がかかってきたようです。

チャットでの問い合わせ

今回僕はチャットでの問い合わせを選びました。
チャットを選んだ理由に深い意味はありませんが、ブログのネタにもなるかなぁ~と思った次第ですw

チャットの場合は、専用の画面が開き、まずこちらが問い合わせ内容を送ります。
するとカスタマーサポートの担当者から返事が来るという流れです。

その間、わずか数秒!

本当に早いです!!

チャットの内容を全て見せることは出来ませんが、出だしはこんな感じです↓

チャットの内容

結局、僕の問い合わせに対して”ギフト設定が出来ない”という残念な結果でしたが、問い合わせへの回答は的確丁寧で非常に満足のいくものでした。

メールでの問い合わせ

メールでの問い合わせは一般的な問い合わせフォームと同様に質問事項を記入して送信するタイプです。
ただ、電話やチャットに比べると回答には少し時間がかかると思います。

メールでの問い合わせ

まとめ

今回初めてAmazonへ問い合わせしてみましたが、そのサポート体制の充実ぶりに驚きました!
中でも電話、チャットでの回答の速さは、他のどのサービスよりも優れていると思います。

急いでいる時のAmazonへ問い合わせ方法は「電話」「チャット」の二択で決まりですね!

以前Googleにも問い合わせをしたこともありましたが、Googleと比べてもサポートに関してはAmazonの方が上ですね!
※Googleのサポートが悪いわけではなく、Amazonが神すぎるんですw

Googleの問い合わせ方法についてもまとめています。

もしAmazonに問い合わせをする時がありましたら電話、チャットをおすすめします!
※どれだけ早いかを知るためのイタ電はダメよw