読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れ時々晴天なり

韓国ドラマやアニメの事が中心の雑記ブログです。

エアコンのドレンホースからの害虫(ゴキブリ)侵入を防ぐための必須アイテム!

スポンサーリンク

ドレンキャップ

↑これって何かわかりますか?
日常ではあまり見かけないモノですよね!

まぁこの記事のタイトルからして想像はつくと思いますが、これはエアコンのドレンホース(排水ホース)からゴキブリや蜂などの害虫の侵入を防ぐための「ドレンキャップ」というものです。
このドレンキャップをエアコンのドレンホースの先に付けることで外からの害虫の侵入を防ぐことが出来ます。

先日、家の中に蜂が飛んでいて1度なら玄関や窓から偶然入ったのだと思いますが1週間の間に3度も見かけました。(もちろん駆除した後にです)
どこから入ったのか分からず、いろいろと調べている中で、エアコンのドレンホースから害虫が侵入することがあるという話を聞いてさっそく購入しました。

以前にも室外機の下に蜂の巣があって、家に蜂が侵入したことがありました。
室外機の近くにはドレンホースがあるので、そこから入ってきたと考えると合点がいきます。
もちろん、必ずしもドレンホースから侵入したとは限りませんが、可能性としては十分考えられます。

ドレンキャップをドレンホースに取り付けるとこんな感じです↓

ドレンキャップの設置前と設置後

わかりますか?ドレンホースの先にドレンキャップが付いています。(同じサイズの写真じゃなくてすいません…)
ドレンホースにもサイズがありますが、この商品はφ14・16のサイズなら適合します。
大抵のドレンホースはこのサイズ内だと思うので特殊なエアコンで無ければ適合すると思います。
取り付け方法もすごく簡単で、ホースの蛇腹部(ぐにょぐにょなってる部分)に引っ掛けるだけです。

これだけでドレンホースからの害虫を侵入を防止出来るなんて素晴らしい商品です!
そして何よりも安いです!
僕はAmazonで購入しましたが2個入っていて、312円です!

他にも類似商品で以下のようなモノもあります。

Amazonの購入者レビューでもありましたが、どうして初めからこういったモノがドレンホースに付いていないのでしょうね?
あのホースの穴は無防備過ぎます。


と思っていましたが、初めから付いていないのには一応理由がありそうです。

ドレンキャップの注意点

安くて便利なドレンキャップですが、使用する上で注意点があります。
ドレンキャップを付けるとドレンホースに溜まった埃やゴミがスムーズに排出されない場合があるので、定期的に目詰まりを確認する必要があります。
目詰まりをそのまま放置すると室内への水漏れの原因やエアコンの故障につながる可能性もあるのでご注意下さい。

まとめ

確かに注意する点はあると思いますが、僕が購入したドレンキャップは比較的に目の粗いキャップなので目詰まりを起こす可能性は低いと思います。
そして何よりこんな簡単な方法でドレンホースからの害虫侵入を防ぐことが出来るなら、僕はやはり付けて正解だと思います。
今回は蜂でしたが、ゴキブリが侵入することもあるようでもうゴキちゃんは二度と見たくありませんw

備えあれば憂いなし!

皆さんのお住いでも、原因のわからない害虫の侵入に覚えがある方は、エアコンのドレンホースからの侵入を疑っても良いと思います。
そして、ドレンキャップの購入をおすすめします!

Copyright 2017 晴れ時々晴天なり